ここから本文です

ナガシマスパーランドの白鯨とかスチールドラゴンとか、USJのハリドリとかって浮遊...

bwy********さん

2019/6/910:54:55

ナガシマスパーランドの白鯨とかスチールドラゴンとか、USJのハリドリとかって浮遊感あるって聞きますけど、東京ドームシティアトラクションズのサンダードルフィンと比べて段違いな感じですか?

私はジェットコース

ターが好きなようなそうでないような人間なのですが、初めて家族で乗った東京ドームシティのサンダードルフィンはめちゃくちゃ楽しかったんです
でも、その後横浜コスモワールドとか、八景島シーパラダイスとかディズニーランドとかでもジェットコースター乗ったんですが、正直微妙でした
で思ったのが、浮遊感ないからじゃ?みたいなことなのですが、友達に聞くとディズニーのスプラッシュマウンテンは浮遊感ヤバいって言ってるのでなんとも言えません

八景島シーパラダイスのブルーフォールだけは少し浮遊感を感じましたが、一瞬すぎて到底サンダードルフィンには敵いません。

富士急は怖すぎてヤバい上に激しくて浮遊感はあんまない
ナガシマは浮遊感しかないみたいな話を電車の中でしてる人がいたので少しナガシマが気になってます

富士急はまだ今ひとつ勇気がでません笑

閲覧数:
283
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

fuj********さん

2019/6/913:33:17

白鯨に関しては未乗車なので詳しい回答は出来ないですが、スチールドラゴンの浮遊感に関してはサンダードルフィンとそんなに差はありません。
質問者様なら普通に大丈夫です。

また、ハリドリに関しては正直サンダードルフィンやブルーフォールに乗れれば超余裕です。

富士急に関してもそれぞれコースターのタイプが違うので一概には言えないですが、ブルーフォールやサンダードルフィンに乗れるなら挑戦可能だと思います。
特に質問者様の場合結構余裕がありそうなので心配要らなそうです。


>>でも、その後横浜コスモワールドとか、八景島シーパラダイスとかディズニーランドとかでもジェットコースター乗ったんですが、正直微妙でした

それらのコースターはいずれもスリル控え目な物ばかりなので、スリルと言う観点で見ればサンダードルフィンやブルーフォールに余裕で乗れる質問者様が物足りないのはある意味必然的と言えます。

>>で思ったのが、浮遊感ないからじゃ?みたいなことなのですが、友達に聞くとディズニーのスプラッシュマウンテンは浮遊感ヤバいって言ってるのでなんとも言えません

サンダードルフィンやブルーフォールに比べれば全然浮遊感は無いので質問者様の場合は浮遊感的に物足りない可能性が高いと思います。
また、お友達と質問者様とでは絶叫マシンに対する強さ耐性が全く違うのだと思います。
僕の感覚では、お友達の強さを1とすると、質問者様は10くらいの強さがあると思います。

  • 質問者

    bwy********さん

    2019/6/914:57:19

    スチールドラゴンとサンダードルフィンはあまり差がないのですね、、、
    ちなみに乗れない心配よりは乗っても浮かないんじゃないかって心配をしてたりします。初ジェットコースターのサンダードルフィン以外毎回物足りなさを感じてたので(笑)
    傲慢なことに実はあまり乗れないかもとは思ってません><
    けどサンダードルフィンと同じくらいならそれなりに楽しめそうです!

    ブルーフォールもサンダードルフィンも正直超余裕ですが、ブルーフォールは一気に落ちるタイプはまあ良かったですが、だんだんに分けて落ちるタイプは全然浮かないって思ってしまったりしてます(泣)

    もしかしたらそこそこ絶叫に強いのかもしれないですし、日本一怖いらしち富士急にまず行ってみてもいいかもしれないですね!

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ナガシマスパーランド」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pla********さん

2019/6/1106:27:39

まずサンダードルフィンには大きな浮遊感(エアタイム)を得られるキャメルバック(山なりになっている箇所)がないので、キャメルバックが主体のスチールドラゴンやハリドリとは乗車感覚は結構違うと思います。
サンダードルフィンは急旋回を繰り返すという意味では、富士急のFUJIYAMAに違いでしょう。

先述の通りハリドリやスチールドラゴンはキャメルバックが多いので、そこを通過するたびに強い浮遊感を得られます。
どちらも足が床につかない座席なので、身体全体が浮き上がり快感です。ハリドリはシートベルト無しの安全バーのみなので、浮いているという感覚は非常に強いです。
スチールドラゴンはシートベルトがきついので実際には身体は少ししか浮かないのですが、スピードが段違いなので上空に吹っ飛ばされそうな感覚が強いです。

最新型の白鯨は、ありとあらゆるところにキャメルバックを配置していてとにかく浮きまくります。挙げ句の果てにカーブでも腰が浮いているなんてことも起きます。
完全に腰が浮くファーストドロップや真横に吹っ飛びそうになる逆バンクターン、真っ逆さまの状態で無重力を感じるゼロGストールと魅力的なエレメントも多く、日本一楽しいジェットコースターだと思います。

一方の富士急は「究極の邪道」というべき極端なコースターが多く、浮遊感が主体の「王道」なコースターは無いですね。
スリルの富士急、爽快感のナガシマってとこですかね。

tai********さん

2019/6/913:16:45

私はよくドームの遊園地にはいきます。ドルフィンも何回か乗りました。確かに短い間で楽しめるコースターともいます。都会の中にあるというギャップもあって普通よりもスリルがある。
ナガシマでいえばスチールドラゴンが似てます。これは最後まで楽しめます。あまり話すとネタバレになるので。まあ私的には誰と一緒に乗るかが大きいと思いますよ。白鯨は横のGを楽しむものですからね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる