ここから本文です

清風在竹林という禅語のお軸を、茶席にかけるとすれば何月でしょうか?

mas********さん

2019/6/917:42:13

清風在竹林という禅語のお軸を、茶席にかけるとすれば何月でしょうか?

閲覧数:
43
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sad********さん

2019/6/1015:58:46

清風在竹林/清風竹林在り は季節を問いませんが、竹林の風が清々しく感じられるのは冬以外の季節(現代的には3~11月以外の月)でしょう。

禅語は本来季節は問いません。「夏虫笑氷雪」という禅語があり、季節の言葉が掛ける季節なら、夏も冬もというところです。

清風も、清風生八極(清風は天地一杯)、清風霜日々(清きは風霜の日々…冬でも)、清風入簾来(清風簾に入りて来る…夏でしょう)、清風万里秋 清風満座中(清風は季節ではなく席中にも吹くもの)、六月清風無値(六月に吹く清風は値が付けられないほど高価)等々あります。

禅語はどの季節に掛けても良く、むしろ季節に捉われることを嫌います。「清風」もまた単なる風ではなく、何事にも拘泥することのない見地を指しています。

しかし禅語に真の意趣を汲み取れないので、なにか季節にかこつけないと気が済まない茶人が多く、曲解しているのが現状です。民主主義では「多数決が善」になるので、民主主義社会ではやむを得ない実情でしょう。夏虫笑氷雪もそうした季節にがんじがらめになっている意識を冷笑した言葉です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kan********さん

2019/6/1610:51:21

「清風」は初夏の風を指し、「竹林」も青々とした風景を連想しますよね。
此の軸が一番似合う季節は、初風炉の5月頃です。
炉の季節には少々早く、梅雨~盛夏には竹はいささか暑苦しく、9月になれば既に秋風です。

rea********さん

2019/6/918:18:24

7月かな?梅雨が明けて夏だな~、ってなって、竹林に爽やかな風。
8月はグアァァァーッ夏ぅぅぅー!暑いー!ってなるから瀧?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる