ここから本文です

「取得時効が主張できるか否か」 夫(甲)と妻(乙)への所有権移転についてです。 ...

アバター

ID非公開さん

2019/6/923:17:51

「取得時効が主張できるか否か」

夫(甲)と妻(乙)への所有権移転についてです。

現在、
築約10年の新築一軒家(名義:甲)
一軒家に付帯する土地(名義:乙)

甲と乙は家が建ってからおよそ

半年で離婚。甲に原因があった。

そして、住居には乙とその子が当初から住んでいます。

甲の一軒家の登記を移転するにはどうしたらよろしいでしょうか。
噂では取得時効を主張し、所有権を取得することを聞いたのですが。。

情報量が足りているのかわかりませんが、知識のある方教えていただけるとありがたいです。。

ご協力のほどよろしくお願いします。

閲覧数:
21
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mnb********さん

2019/6/1014:28:30

時効取得の要件、

占有開始時に、「所有の意思をもって」
占有時点では、「使用貸借」に該当するので、
10年20年の起算点にはなりません。

いつから、所有の意思が認定できるのかは不明です。

なお、今回の事例では、時効の起算点から20年です。
10年ではありません。

  • mnb********さん

    2019/6/1015:08:32

    時効取得により、取得した場合でも、国税・県税は取られます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

a00********さん

2019/6/1014:04:25

売買より方法はないでしょう。もらえば贈与ということ
であなた名義になります。それは無理だと思います。
取得時効は考えられません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる