ここから本文です

中央集権と地方分権を説明するのに何かいい例えはありませんか?

アバター

ID非公開さん

2019/6/923:34:54

中央集権と地方分権を説明するのに何かいい例えはありませんか?

閲覧数:
44
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hjx********さん

2019/6/1020:02:52

和歌山の教育も、
青森の福祉も、
全部、東京で決定したら
中央集権。

和歌山の教育は和歌山で、
青森の福祉は青森で、
決定したら
地方分権。

☆実際に東京ですべてを決定するのは不可能なので、現実の中央集権では、和歌山県知事を東京で決めて、その人物が和歌山で政治を決定する、などします。

☆江戸時代は、封建制度の割には中央集権的な体質があったけれども、どちらかと言えば明らかに「地方分権」である。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

z_x********さん

2019/6/1620:53:35

阪神タイガースの金本監督と矢野監督。

che********さん

2019/6/1618:05:38

財布を握っているか否か。

wkp********さん

編集あり2019/6/1010:39:16

地方分権は、日本の戦国時代。
中央政治中枢が地方政権にたいし、無力になった状態。
中央集権は、江戸時代。
天皇より政権委任を受けた江戸幕府が全国を支配した状態であるが、直轄地以外の領地統治は、その領主に委ねられていた。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる