ここから本文です

もしわかれば教えてください。 日立の電子レンジ、MRO-GT5. 2011年式を使用して...

sil********さん

2019/6/1123:48:05

もしわかれば教えてください。
日立の電子レンジ、MRO-GT5.
2011年式を使用していました。ある日電源がつかなくなり、ドアを強めに開け閉めしても反応が全く無くなりました。

テスターを使

い電源の行方を確認すると、17Aのヒューズが切れていました。基盤のヒューズを交換しコンセントを入れると電源が入りました。
メーターの数字も点灯しました。しかし温めボタンを押すとまたまたヒューズが切れてしまいました。

壊れている原因として、マグネトロンの故障、電源トランスのレアショート、整流回路のブロックダイオードのショートなどが考えられるという情報まではネットでわかりましたが、この後の故障探求の仕方がわかりません。もしわかる方がいれば教えてください。

※修理は高圧回路なので中を開けてのことは電解コンデンサーに充電されているので数千ボルトの電圧で感電する危険がある事は承知の上で修理しております。
既に新しいレンジは購入してあり、あくまで趣味として作業しております。

閲覧数:
28
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

r48********さん

2019/6/1207:54:35

加熱開始で飛ぶならば、インバータの故障です。2次側の何かが壊れているでしょう。
マグネトロンだと絶縁不良の場合ですね。

修理の際はインバータとマグネトロンを同時交換することが多いです。
基板上の部品を交換する対応はありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる