ここから本文です

今年は雨が少ないですが稲の生育にどんな影響が考えられますか?

jam********さん

2019/6/1204:24:14

今年は雨が少ないですが稲の生育にどんな影響が考えられますか?

閲覧数:
14
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kat********さん

2019/6/1207:15:25

平成6年(1994)、松山では5月上旬から9月中旬までの降雨が平年の1/4と少なく、特に8月の降雨は2ミリであった。石手川ダムの貯水量は減少の一途をたどり、8月26日には貯水率ゼロの緊急事態となり、直轄ダムとして初めて底水を使った補給を行ったが、9月25日には底水も使い果たした。面河ダムの工業用水を生活用水として利用することが決定して、9月25日~28日に送水された。節水期間は6月25日~翌年5月1日に及び、最大節水率は上水42%、農水91%、かんがい73%であった。
https://www.shikoku-saigai.com/archives/36179

この年、
私の所(松山市東部地域)では、
4~5日に1回しか、田に水を入れることができなかった改良区がある。
「田の一番高い所に旗を立ててください。」
*田は完全に水平でなく、高いところと低い所がある。
水の取り入れは、田の所有者はできず、
改良区の係の者が「田の一番高い所」まで水を入れ、
入れば次の田へ水を回した。
*これをしなければ、水源の下流の田は、稲が枯れてしまう。
*全員の田に平等に水を入れた。

米の収穫量は、例年の1~2割程度多く、大豊作だった。
今でも、話題になる。


江戸時代の大凶作は、雨が多く冷夏が原因だと聞いた??ことがある。

質問した人からのコメント

2019/6/12 07:20:28

詳しい回答ありがとうございます。今年は今のところ雨が少なく(水の心配はないのですが)て困ってはいないのですが、稲より畑作のほうが影響がありそうですね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる