ここから本文です

家庭菜園でトマトを育てていますが花を付けた時期に突然立ち枯れしてしまいます。...

usa********さん

2019/6/1213:07:32

家庭菜園でトマトを育てていますが花を付けた時期に突然立ち枯れしてしまいます。原因と対策を教えてください。

青枯病,青枯れ病,ナス科,家庭菜園,青枯れ菌,トマト,萎凋病

閲覧数:
91
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yas********さん

2019/6/1219:03:24

ナス科(ジャガイモ、ナスビ、ピーマン、トウガラシ類)の連作をしていませんか?ナス科の野菜は連作障害があって、その典型な被害が青枯れ病です。実がなって今年のトマトは豊作とニンマリしたころに、上の枝から順にしなっと枯れだします。ですから「青枯れ病」と言います。これは大変質の悪い病気で、いったん青枯れ菌に侵されるとずっとこの菌は生き続けます。対応は、接ぎ木苗にするか、青枯れ病の耐性のある品種(トマトの場合)にするしかありません。あと少しの所で枯れだすので二度とトマトなんかするもんか。と言う気になりますよね。私の農園もどこをとっても青枯れ菌に侵されています。立ち直る機会を作ってくれたのが「瑞栄」と言う品種です

ナス科(ジャガイモ、ナスビ、ピーマン、トウガラシ類)の連作をしていませんか?ナス科の野菜は連作障害があって、その典...

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hir********さん

2019/6/1221:19:04

支柱に縛っているヒモが細いものだと、茎に食い込んで傷つけてしまうことがあります。それが地面に近い位置だと菌が侵入して、突然枯れる原因になることがあります。

病名は知りません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bur********さん

2019/6/1216:20:40

青枯病がまず上げられますね。
茎を水に浸して白濁した汁がでてくれば確実。
出てこなければ萎凋病ですね。

どちらにせよ回復させる手段は皆無ですし
この場所でのナス科の作付けは今後避けるのが無難となります。

ちなみに
隣がジャガイモだから、ということでは無いです。

fys********さん

2019/6/1215:05:31

今の時期に花をつけたころに枯れるのには病原は細菌である青枯病、とかびの一種によって起こる萎凋病があります。
私が見て診断した結果では青枯病です。

対策は発生している株は廃棄するより方法がありません。
次年度の対策は同じ場所にナス科野菜を連作をしない。トマトを植える場合には青枯病抵抗性の台木に接ぎ木したトマトを植える。土壌消毒を蒸気や薬剤、熱水でする方法がありますが、家庭菜園では無理です。

mtc********さん

2019/6/1213:47:58

青枯病の可能性があります。
もしそうなら、株は廃棄処分するしかないです。

こちらも参考にしてみてください。
http://www.takii.co.jp/tsk/bugs/atm/disease/aokare/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる