ここから本文です

ほぼ愚痴になります。吐き出させて下さい。 私の両親は私が6歳の時に再婚しました...

epi********さん

2019/6/1320:56:15

ほぼ愚痴になります。吐き出させて下さい。
私の両親は私が6歳の時に再婚しました。
当時、父には5歳の息子がいたので、養子縁組をし、その2年後に妹が生まれました。
父は気が短く乱暴で、

気に入らない事があると、食事中にちゃぶ台をひっくり返す事はしょっ中でした。父や母は妹には手をあげる事はなく、○○ちゃんと可愛がっていましたが、私には異常に厳しく何か気にくわない事があると、引きずり回れて叩かれるのが日常でした。
長女として育ちましたが、戸籍上は養女で、長女は妹で長男は弟です。
私は約30年前に結婚して家をでていますが、妹は結婚しないまま両親と同居し、弟も結婚はせず家を出ています。
実は2週間前に検査入院をした父が、検査後に膵炎を発症し、膵炎が原因で十二指腸に穴が空き、急遽、開腹手術を受けました。
膵炎の痛みは相当な物の様で、歳をとり穏やかになっていた父でしたが、昔のような鬼の形相で看護師に当たり散らし、治療も拒否するワガママ放題で、まるで2歳児の様な有り様です。
妹は父が可哀想だと付添いをするといい、妹の身体を心配なので、夜間はヘルパーさんに付いてもらう事にしました。昼間は私と妹で交代で付いているのですが、病院は実家の近くにあり、私はバスを乗り継ぎ1時間半かけて通っています。
完全看護の病院なので、もういい加減付添いはいいのではと思うのですが、似た者親子なんでしょう。父はずっと付いてて欲しいと言い、妹も父が心細いだろうから付添いは必要だといいます。
仕方ないと思いつつ、心の中では妹の事をあなたが長女であなたの親なんだから、私に自分と同じ感情にはなれないのに、それを求めないで欲しいと思ってしまいます。
私は薄情なんだろうかと思いますが、結婚をして家を出ている私に親の面倒を見るのは当たり前という様な考えです。母も同じ考えです。
主人は理解がある人で、仕事から帰ってから夕飯の支度をしてくれています。
夕飯の後片付けまでお願い出来ないので、クタクタになって帰ってから夕飯の後片付けをします。
朝はお弁当を作り、洗濯など最低限の家事をしてから、自転車で駅まで向かいバスを乗り継ぎ行くのですが、今日も早く来るように電話しろと父が言っていると、妹から電話が来ました。
朝10時半に家を出て帰るのは夜の10時です。
私は長女だからと母や妹は、私に頼りますがどうなんでしょう、
もういい加減、疲れました。

閲覧数:
69
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yon********さん

編集あり2019/6/1420:25:51

まず最初に、最後の一文を受けての貴女へメッセージを送りたいと思います。

「いえいえ、貴女は長女ではなく、散々虐待を受けてきたただの養女ですから」

なので貴女はその暴力男に世話を焼く義務や必要は無いかと。

したい人(妹さん)がすれば、それでいいんじゃないでしょうか。

貴女は決して薄情では無いと思いますよ。

貴女の言い分や考え方は至極真っ当だと思います。

これ以上旦那さんや自分を犠牲にしないで。
貴方達にもご自身の生活があるのですから。

  • 質問者

    epi********さん

    2019/6/1513:22:35

    回答ありがとうございます。
    疲れがMAXだったようで、口唇ヘルペスができ、ものもらいでお岩さんの様に瞼が腫れてしまいました。
    妹から今日も付添いを頼まれましたが、目が腫れ上がってるので行けないと断りました。
    今日は弟が付添いするとの事で「お姉ちゃんも疲れてるみたいやし、家でゆっくりしいや」と言ってくれましたが、何で上からの物言いやねんって感じです。
    母には主人にこれ以上負担をかけられないので、付添いは無理と伝えました。
    イライラをぶつけるところが母しかなく、妹を犯罪者の娘にしたくないから、子供の頃から我慢していたと、言いました。犯罪レベルの虐待だったのは母も承知していたので、申し訳なかったと言ってくれましたし、今の父の状況は私にしていた事が自分に返ってきているとしか思えません。
    わずか10日間の間にお腹を3回切られました。
    痛み止めが効かず、脳に影響が出て2日間意識不明になりましたが、今は回復しています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/6/15 22:43:51

皆さんのコメントにとても元気を頂きました。
回答をいただいた全員の方をベストアンサーさんにと思いますが、システム上どなたかお一人と言う事ですので、自分の生活に戻りたい、日常を取り戻したいという私の希望と一致した回答を下さった方をベストアンサーとさせて頂きます。
ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rai********さん

2019/6/1404:50:24

「長女」について勘違いされているようです。
父母が同じ場合は「長女、二女」となりますが、
父母のどちらかでも異なる場合は数え直しになります。
異父妹の続柄が「長女」なのは当たり前なのです。
例えば娘を連れた父と娘を連れた母が結婚して娘が生まれれば
同じ戸籍に「長女」が3人いても不思議ではないのです。

戸籍謄本をじっくり読んでみてください。
戸籍上の続柄とは、その直前に書かれた父母養父母との続柄で
戸籍の筆頭者との続柄ではありません。

あなたの父母欄には実父母があって続柄は【長女】。
その次に養父の欄があって続柄は【養女】。
つまりあなたの戸籍上の続柄は二つあるはずです。
あなたはあなたの実父母にとって「長女」で
それは父母が離婚したって変わりません。
父に親権がなくても養父と普通養子縁組しようとも
それで実父子関係が無くなったわけでもなく
実父がいくら離れて疎遠であろうと相続権もあります。

養父にとっては「養女」であるということです。
法律的父子関係が二重になっているということです。
そして異父妹さんも現父母にとって「長女」です。

虐待の日記や病院にかかった記録でもあれば
家庭裁判所へ養子離縁を申し立てれば認められるかもしれませんが
そこまでは求めていないのですよね?

病院の付き添いは「負担が多すぎる」で断ればいいですよ。
「私は実父の長女であって、あなたの長女ではない」って。
養女を盾にされたら「養子離縁の裁判を起こそうと考えている」と
実際には面倒でしなくても言うだけ言ったらいいですよ。
私なら子供の時の虐待を、ここぞとばかり責めますけどね。
なぜそれをしないんですか?

実母との関係が拗れるのを恐れているのですか?
そんなのどうでもよくないですか?
あなたはもう新しい家庭を持った妻なのですから、
ご主人の方を大切にしましょうよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

iuh********さん

2019/6/1321:18:18

なぜあなたがそこまでしないといけないか分かりませんが。あなたが養女になっていたのも分かりません。
妹と母親に任せてご自身の家庭を大事にしてください。普通の愛情ある親なら そう言ってくれるはず。父親の葬儀だけ出ればよいです。あなたはご主人の親を大切にしてあげて下さいませ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ros********さん

2019/6/1321:16:36

お疲れ様でした。
都合のいいときだけ、長女扱いにしか思えません。ご自分の家庭を優先なさってください。
無理することはありません。
まずは、疲れた身体を休ませてくださいね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tok********さん

2019/6/1321:09:21

私は正直縁を切っても良いんじゃないかと思ってます。
介護士ですが病院に勤めてた事もありますけど、ずっと家族が付きっきりってのもやりずらいです。


自分の新しい家族に時間と体力を使ってください

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kyo********さん

2019/6/1321:02:57

それはつかれますし、放りだしたくなりますよね。
母も妹も気がすすまないから質問者様におしつけてる、そんなふうに思ってなりません。
病院ってさほど付き添いっていらないんですよね、
パジャマはレンタルできるし看護師さんの邪魔になってもいけないし配偶者亡くなっておひとりさまで入院してる患者さんもいるのですから。
電話も留守電にしてかけ直す気にならなければかけなくともいいのです、
父の相手で胃に穴あいたから自宅療養とでも言っていいのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる