ここから本文です

腰痛と言うべきか坐骨神経痛というべきかわからないのですが、1年半くらい前から、...

shu********さん

2019/6/1422:08:33

腰痛と言うべきか坐骨神経痛というべきかわからないのですが、1年半くらい前から、10分くらい立ちっぱなしが続くと左のお尻のあたりから脚にかけて痛みが出て立っていられなくなります。
座っ

てる時は痛みは出ません。とにかく立ちっぱなしがダメです。

整体、背骨コンディショニング、AKA博田法、カイロプラクティック、鍼灸、整形外科など、あらゆる治療を試しましたがまったく改善せず、最終的には「うちではこれ以上の治療はない」どこも治療を断念されました。

今はペインクリニックでトラムセットの投薬とリハビリをやってますが、それも気休め程度にしかなっておらず、薬が切れると必ず痛みが出ます。

もうどうしてよいのかわからないのですが、考えられる原因や治療法について教えていただけないでしょうか。

閲覧数:
93
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

war********さん

2019/6/1422:58:55

もしかしたら、その坐骨神経痛は臀部の深い部位をほぐせば変化が出るかも知れません。

嘗て坐骨神経痛と診断された人が一年後に紹介されて来ましたが一度で簡単に解消できました。

私は湘南で開業していますが、今日は一宮で宿泊しています。
明日は午後から名古屋の治療師に施術法を教える事になっています。

会えればお手伝いが出来るかも知れません。
但し、直るという様な確約は出来ません。

  • 質問者

    shu********さん

    2019/6/1423:25:11

    ご親切にありがとうございます。
    ぜひお会いしたいのですが、どうやって連絡をとりあえばよろしいでしょうか…?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

gie********さん

2019/6/1522:19:40

慢性痛だったものです。

現在長引く痛みは、脊髄や脳といった中枢神経のトラブルもある(場合)があるといいます。

また最初の痛みは、多くが筋の痙攣から始まるといいます。
長時間の同じ姿勢、または動かしすぎ、あとは急激な負荷、寒冷刺激など。

それにより縮んだままになることで酸欠になり、発痛物質が出て刺激されて痛みがでます。

痛みは電気信号です。

が、痛みが長引くと中枢神経が混乱し少しの刺激や情動の変化などでも痛むようになります。

ある医師がわかりやすい説明をしていますが、火災報知器が壊れて少しの風や煙に過剰反応する状態のようだと。


慢性痛である場合は
その元々の縮んだ部位へのアプローチとともに、脳(中枢)へのアプローチがいる場合もあるといいます。



ところで
カイロプラクティックですが、機能神経学を修めたり、またはある程度まで学んで実践している人のところにはいかれましたか?

https://www.seikotupanda.com/2012/06/21/機能神経学/
(比較的シンプルに書かれた説明だったのであげただけです、特にここを勧めているわけではありません)

カイロプラクティックは、構造メインなところがありましたが、キャーリック博士(表記としてはほかにキャリック博士)により、飛躍的に進化を遂げています。


神経の緊張度を整える。

脳が体の働きを統御しています。

脳の機能低下により様々なことが起こります。
自律神経の問題が出てきます。
めまい・だるさ・頭痛・難聴・目の疲労・まぶたがさがってくる・高血圧・不整脈・メニエール病・神経痛・体の痛みなどなど


脳の機能低下側をみつけ、そちらが活性化するような刺激を半身にいれる、そのことにより、慢性の痛みなどからも回復できるようになっています。

また、その刺激もさまざまです。
筋肉や関節、じん帯からなど古典的なものだけでなく

視覚(光を用いる等)や聴覚(音)など、触圧刺激以外も用いるようになっています

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

set********さん

2019/6/1522:16:46

長く歩き続けると、同じ様にお尻から脚にかけて痛くなりますか?

また、痛くなった時は前屈みになると多少は楽になりますか?

恐ら原因は腰椎脊柱管狭窄によるものでしょう。

整形外科は、脊椎脊髄疾患の専門医指導医の資格を持っている医師が複数在籍している、治療実績が豊富で専門性の高い病院でなければなりません。

ご希望の地域があれば信頼できる複数の病院情報をご提供させて頂きます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ita********さん

2019/6/1522:09:30

間欠性跛行(かんけつせいはこう)と言います。
私の場合は手術して治しました…(麻痺あり、ブロック注射効かず)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tan********さん

2019/6/1510:56:50

https://btu.co.jp/experience/
ここ、本で知って私が前から行ってみたいと思っているとこです。
心の状態が必ず体に出ている。
心のあり方、考え方をカウンセリングによって改善して、あとは筋肉をゆるめることで体のほうも元に戻すそうです。
ちなみに、私は右お尻が何十年も痛かったのですが、ストレッチ、考え方の勉強、筋肉をゆるめるようにこまめにいろんな筋肉を動かすことでほとんど痛まなくなってきました。
今になってわかったのは体が歪んでいたということです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる