ここから本文です

声優は所属事務所が変わったりしますが、声優が変えたくて自分から事務所を変えて...

アバター

ID非公開さん

2019/6/1606:40:15

声優は所属事務所が変わったりしますが、声優が変えたくて自分から事務所を変えてるんですか?なんのメリットがあるのでしょうか?

契約が切れてというのが多いんですかね?契約切れても継続しないのはどんな理由があるんでしょうか?

閲覧数:
84
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tas********さん

2019/6/1606:51:00

ただ単にオーディションに落ちまくったり、問題行動をおこしたりして事務所側が再契約を断る場合もあります。
ギャラに不満があるので条件がいい所にいく場合や、事務所の方針に不満があったり、人間観家のこじれであったり、キャスティング件のある人物とコネがあるので独立したりと声優側の都合で再契約しない場合もあり、いろんな事例があります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dek********さん

2019/6/1710:53:19

声優でなくても、大人は普通に転職したりするでしょ?
それと同じですよ。
仕事内容や給料など、自分にあった内容、自分がやりやすい場所を選んだ結果です。
契約の期間が切れたから変えるというわけではないですよ。双方が望むのなら、そのまま続けるということもあるんですから。

b3f********さん

2019/6/1709:48:41

クビじゃなければ本人が変えたくて事務所を変えてますね。
事務所NGでやれなかった仕事をやりたくて事務所辞めた声優さんもいますね。

kon********さん

2019/6/1700:21:30

そんな事関係者じゃないから分かりません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kam********さん

2019/6/1623:29:57

基本的には、声優本人が景観、年齢を経るとともに、自分の仕事の方向性の変化があるので、それにあった事務所に変わる場合が多いです。

次に実績者は青二への移籍が多いです。これは青二が多くの案件を持っているから。
もしくは一国一城の主というわけで、自分で個人事務所を作るケースも。個人事務所が新人を取って中小→うまくいけば中堅事務所になるケースもあります。

さらに若手に多いのがジュニア、準所属の契約解除。青二は所属後数年で一定の実績を上げないと退所させられます。
※青二は、前出の移籍者の存在を考えると、新人には向かない傾向の事務所です。

また事務所によっては、所属はできるが、レッスン料は払って仕事は来ないという所もあります(大手じゃないのに、所属者だけが多いところはその可能性あり)。そうなると生活もあるので、自主退所(下手すりゃ強制引退)もあります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

enu********さん

2019/6/1615:23:40

理由はいろいろでしょ。

一番は他の事務所の方が稼げるから。

所属している事務所は給料は固定されているけど、
他の事務所は働いた分だけ稼げるって話なら、
売れっ子は移動したいでしょ。

もちろん稼げる事務所で満足している人も居る。


それに事務所が三流でしょぼいから。
つぶれるから。ってのもあるね。

他にも林原・子安みたいに以前売れていて、
その人専用の事務所を作るパターンもある。
確か税金対策になるんだったかな。

あと問題ある声優は移動されます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる