ここから本文です

[基本情報技術者試験]今年の秋に受験しようと思っています。今のところ午前は合格...

yka********さん

2019/6/1700:18:56

[基本情報技術者試験]今年の秋に受験しようと思っています。今のところ午前は合格圏内で午後が半分の得点率です。午後の問題でアルゴリズムで時間を要します。本番のように解いてプログラムの処

理手順を穴埋めしていく形式がほとんどですが、問題文のとおり穴埋めで正解はしますが部分的に見ているので正解はしてるがプログラムの処理が最終的に何をしているか理解できない感じです。実際の学習ではプログラムが何をしているか最初から最後まで見ておいたほうが良いでしょうか?また、午後で確実に得点をあげる勉強法があればおすすめ方法を教えて下さい。

閲覧数:
46
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hay********さん

2019/6/2209:06:19

アルゴリズムは、確実な得点源になり得ます。
アルゴリズムの参考書を使って、実際に打ち込んで、動かして見ましょう。それとは別に、データ構造の操作については、構造を可視化するために、紙片をデータに見立てて、机の上で並べ替えながら、データの動きを掴みましょう。

  • hay********さん

    2019/6/2209:16:39

    基本情報で問われるアルゴリズムは、ごく限られています。
    その、ごく限られたアルゴリズムを、本番で、「あ、これやったやつ」と思えるくらいに繰り返しトレースしておきましょう。試験場で、処理の流れを組み立てていては、おそらく時間が足りません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

equ********さん

2019/6/1706:54:18

全問題を最初から最後まで見る必要はないですが、
何問かは必ずやってみてください。

これができるようにならないと、新しい問題は
お手上げになります・・・

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

aki********さん

編集あり2019/6/1710:47:51

一番最初に見るのが何をするプログラムなのかという全体です。
そこから各部の機能の役割を見ていって、
機能は最後です。
というより、全体の形と役割がわからないと機能の内容は読めないような気がします。

以下は他で書いたもので、勉強法と言う程大したものではないですが、参考までに

午後はぶっちゃけ言語のごくごく基礎の知識とあとはロジックパズルです。

問題文から何を行う為のプログラムなのかを読み取り、
コードから大まかな流れと、その流れの中で各変数が担う役割を読み取ります。
そこまで分かれば後は簡単です。
変数がこの初期値でスタートして、最後にはこうなる、
穴の直前ではこの値になっていて
穴の後にはこの値になっていないと最後に繋がらない。
じゃあ、その間をつなぐ変化を起こす式は選択肢の中のどれだろう?
と考えれば答えは判ります。

そもそも選択式なので、最悪の場合、入りそうな奴を片っ端から放り込んで、
あとは脳内インタプリタでプログラムを実行してみれば良いのです。
間違った答えであれば、正しく動かないのですぐに分かります。

なので午後の問題を解くのに、別に実務経験もテキストも必要ありません。
しいて言えばきちんと頭を使って脳内でロジックを動かしながらソースコードを読む練習
簡単なもので良いので自分で頭を使ってロジックを組み立てる練習をするぐらいです。
脳内インタプリタを鍛えるのが大事です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる