ここから本文です

「王子(or王女)=国王」というのは、過去にあったのでしょうか? 国王と...

ver********さん

2019/6/1710:14:27

「王子(or王女)=国王」というのは、過去にあったのでしょうか?



国王といえば、普通は、王様や女王様ですが、王子(or王女)の身分のまま国王となった人物は、いますか?

閲覧数:
37
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mal********さん

2019/6/1718:50:02

na_氏の言っているのは、「同一人物がA国の王子かつB国の国王」というパターン。
「A国の王子かつA国の国王」というのは、他の諸氏の言うように無理じゃないかと思われる。

国王が不在もしくは不調で、王子が国王としての権限を代行する、という状態はあるけど。スウェーデンのグスタフ=アドルフの王女クリスティーナとか、あるいは摂政時代の昭和天皇とか。
いずれにせよ、肩書きとしては即位前は王女や皇太子のままで、即位したら国王(天皇)になってしまうから、両者を兼ねることはできない。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

na_********さん

2019/6/1713:36:15

歴史上何人もいます。

たとえば、ハプスブルク家のフェリペ1世(フィリップ美公)とその妻ファナ女王、さらに2人の子カール5世(カルロイ1世)などそうですよ。

カステトリャ女王イサベル1世が亡くなると、娘ファナが女王となり、その夫フィリップ美公が国王を宣言します。
まもなくフィリップ美公が亡くなると、フイリップとフアナの子カール2世(カルロス1世)が即位します。
しかしこの段階では、2人の父親であるアラゴン王フェルナンド2世は生きていました。

さの時点でのファナは、カスティリャ王ですが、アラゴン王国の王女になります。
カルロス1世(カール5世)も、カスティリャ王ですが、アラゴン王国においては、王子(王孫)となります。

フェリペ2世にしても、スペインでは国王ですが、ポルトガルでは王子でしたので、ポルトガルを継承します。

ヨーロッパにおいては、継承が複雑なので、国王であり王子など、それほどめずらしいことではありません。

婚姻以外でも、従属王位をもっており、子供に従属王位を与えている場合もあります。
アラゴン王国とトリナクリア王国、スペインと両シチリア王国などの例もありますし、ジョン王のような、アイルランド王(アイルランド卿)のようなものもあります。

il_********さん

2019/6/1712:53:15

国王に即位したら、もう王子じゃないですよね。あるいはケースバイケースで…国王不在で王子が国を取り仕切るってなら、いくらでもあったでしょうが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kkb********さん

2019/6/1712:24:07

王子というのは王の子孫で王ではない男性を意味する日本語。
プリンスは王の親族で王以外の男性のこと。

よって王になった時点で王子(プリンス)ではなくなる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる