ここから本文です

『新日本プロレスリング』大阪城ホールに柴田勝頼選手と一緒に現れたプロレスリン...

del********さん

2019/6/1721:57:02

『新日本プロレスリング』大阪城ホールに柴田勝頼選手と一緒に現れたプロレスリングNOAHやアメリカWWEで活躍したKENTA選手がG1クライマックスに参戦表明しましたけど、以前プロレスリングNOAHか

ら新日本プロレスリングのG1クライマックスに参戦していた不知火やエメラルドフロージョンの技を出す丸藤直道選手よりも強かったんでしたか?新日本プロレスリングの選手で言うと、どの選手のタイプみたいでしょうか?柴田勝頼選手のような打撃技主体の選手なんですかね…

新日本プロレスリング,G1クライマックス,プロレスリングNOAH,柴田勝頼選手,エメラルドフロウジョン,KENTA,レスラー

閲覧数:
100
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ing********さん

2019/6/1801:56:49

KENTAはトップクラスでした。

柴田勝頼とKENTAはノアでタッグを組んでいました。
ファイトぶりは2人、似ていました。

KENTAは初めはキックを使う選手ではなかったのですが
途中からキックスタイルに路線変更しました。

2005.5.8、「ディファカップ」で優勝したKENTAが
リングアナウンサーのオッキー沖田に
「オッキー。これ(賞金)(怪我で療養中の)星川選手に
渡してくれ」
と優勝賞金100万円を寄贈した時は男を上げました。
この時、沖田は号泣しました。

しかし・・・久しぶりに見たKENTAは太ったな。

質問した人からのコメント

2019/6/22 08:11:42

回答ありがとうございます!KENTA選手は昔「ゴートゥースリープ」みたいな必殺技を得意としてましたよね…まだ丸藤直道選手が強くなりそうなちょっと前の時代ですけどね、

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hid********さん

2019/6/1912:46:39

欠場前の柴田とハードヒットなファイトスタイルは近かったですね(少なくともノア所属だった頃は)。

ただ、WWEでの経験でファイトスタイルにどれほどの変化(進化)があったのか未知数ですが…。

昨年ノアで実現した vs 丸藤戦を見た印象では、昔のような激しさは鳴りを潜めてた気がしました。

今の新日本でも激しい試合をするレスラー・個性的なキャラを売りにしたレスラーは大勢いるので、その中でどれだけ存在感を発揮できるのか 『期待』と『疑問』が半々です。

tak********さん

2019/6/1722:04:18

丸藤選手とケンタ選手はライバルです。ほぼ同じ強さです。
ケンタ選手もノアではGHCチャンピオンでした。ジュニアからヘビーまでのシングルベルトを獲得。

打撃も強いです。新日本の選手で例えるなら、アクロバットをしない伊伏選手に似てると、あくまでも自分は思います。
しかし身長はジュニアの身長です。
しかし充分にヘビーに通用する力があります。
本当に強いですよ。いい選手です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる