ここから本文です

Windows7のサポートが2020/1/14に終了すると聞きました。

アバター

ID非公開さん

2019/6/1817:22:27

Windows7のサポートが2020/1/14に終了すると聞きました。

このまま使い続けると、セキュリティ更新などが入らなくなると思いますが、有料のセキュリティソフト(カスペルスキー)が入っていれば使い続けても大丈夫でしょうか?

閲覧数:
316
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/6/2016:53:10

ウイルス対策ソフトもどんどんサポートをやめます。

少なくとも今年秋に出るであろう新しいバージョンでは、Windows 7は動作対象外です。インストールも受け付けないでしょう。

Windowsのソースコードは公開されていないため、Windowsが原因でウイルス対策ソフトが動かなくなっても、ウイルス対策ソフトのメーカーは何も出来ません。

また、ウイルス対策ソフトにはセキュリティホールを塞ぐ機能は無いので、それを利用したウイルスなどに常に攻撃され続けることに変わりは無く、防護をするだけパソコンの動作が遅く重くなります。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mnx********さん

2019/6/1821:13:42

大丈夫ではないです。

Windowsのサポートが切れたら、OSの脆弱性の修正がされないので、セキュリティホールが開いたままになり、セキュリティソフトでは守り切れません。

「カスペルスキーの川合林太郎 社長は、「ウイルス対策ソフトはサポート期限の切れたOSを守れない」と明言。同氏によれば、OSのサポートとは、いわば家屋の構造を守ることに当たり、ウイルス対策ソフトは家屋の周辺を守る存在。「構造自体を修理できないとなれば、周辺だけの保護には限界がある」(川合氏)という。」
https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1402/13/news114.html

これはXPのサポートが切れた時の記事ですが、Windows 7でも話は同じです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

assauseさん

2019/6/1817:48:39

サポート終わったOSにもセキュリティソフトは対応しなくなるんですけど。

そして壁だけメンテしてもその先の家の土台がメンテできなきゃ何の意味もない。

2019/6/1817:31:27

セキュリティソフトとはまた別問題です。
そもそも、サポート期間中であっても、何らかのセキュリティ対策は必須です。

two********さん

2019/6/1817:30:31

XPやVISTAと同じです。

それでOKと思う場合はOK、危ないと思うならNG。

実際はウィルスに感染するなんて非常に稀なので気にするほどの危険はありませんが対応ソフトが少なくなるのが面倒。

ウィルス開発者も絶対ユーザーが減っていくOSを狙うよりも今後も生き続けるOSをターゲットにした方が有益なので古いOS=即危険という事はありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

dam********さん

2019/6/1817:25:53

Windows7に限ったことではない
過去にWindowsXPの事例が有るのだから質問する意味のないこと。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる