ここから本文です

トリケラトプスとティラノサウルスが1v1で殺し合いをすると何%の確率でトリケラト...

アバター

ID非公開さん

2019/6/2519:00:03

トリケラトプスとティラノサウルスが1v1で殺し合いをすると何%の確率でトリケラトプスが勝ちますか?

閲覧数:
99
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bak********さん

2019/6/2519:50:58

解りません。

そもそも、ティラノサウルスがトリケラトプスを食っていたことまでは解っていますが、どのように狩りをしていたのか、トリケラトプスが反撃をしたのかすら解っていないからです。

例えばステゴサウルスが、アロサウルスに対して尾に付いた刺で反撃し、少なくとも重傷を負わせることに成功したことは、そういった化石が残っているから解明されています。

ところが、ティラノサウルスに食われたトリケラトプスの化石は残っているものの、それがティラノサウルスに襲われて死んだものなのか、別の理由で死んだのかが解る化石はまだ見つかっていません。

ティラノサウルスの化石で最も有名なスーの化石には骨折後も生きていたし、通風に悩まされていた証拠が残されていたことから、ティラノサウルスは群れで暮らしていたであろうことは解っています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC_(%E3%83%86%E3%82%A...

で、最近の学説は子供のティラノサウルスが勢子のように追い立てて、親が待ち構えている所へと導いたとする説が主流ですが、私はそれはありえないと考えています。

まず、肉食動物の高度な狩りは多くの場合で、親・兄弟が教えます。

また、遺伝子の多様性を保つために、産まれたオスかメスのどちらか少なくとも片方は群れから離れなければなりません。

また、戦闘能力のまだ低い子供が獲物の反撃に遭って命を落としてしまえば群れ全体が餓死してしまいますからね。

何が言いたいかというと、恐竜学者が主張するティラノサウルスの狩りには矛盾が多く私は納得できないと言うことです。


で、解答に戻すと、そもそもティラノサウルスはトリケラトプスを食べていたことだけは解っています。

しかし、それが群れで行動していたから斃せた、つまり単独で行動していたら斃せなかったという点が解っていません。

さらに加えるなら、トリケラトプスがその角なりでティラノサウルスから自身は勿論群れを守ることが出来たのかも解っていのです。

よって、このご質問への回答は解りません以外にはありえません。

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/27 07:00:36

なるほど現状ではまだわからないのですね。

勉強になりました┏○

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる