ここから本文です

道路の中央線についての質問です。道路交通法に照らして、以下の認識で合っていま...

son********さん

2019/6/2000:20:38

道路の中央線についての質問です。道路交通法に照らして、以下の認識で合っていますか?

追い越しやはみ出しは、安全を十分に確認してから指定速度や法定速度の範囲内でおこなうものとします。
#1:中央線が白い破線→中央線の右側にはみ出して追い越してもよい。
#2:中央線が白い実線(幅6m以上の道路)→はみ出さなくても追い越せるだけの幅があるのだから、どのような目的であろうとも、中央線の右側にはみ出してはいけない。
#3:中央線が黄色い実線→中央線の右側にはみ出して追い越しをしてはいけない。右側にはみ出さないなら、追い越してもよい。追い越し以外の目的なら、右側にはみ出してもよい。
#4:中央線が白い実線(幅6m未満の道路:例外的と言われるが、田舎の片側1車線、対面通行、信号もあまりないような道路では珍しくない)→基本的にははみ出すべきではないが、見通しがよい場合は例外的に、中央線の右側にはみ出して追い越してもよい。
#5:中央線が黄色い実線+「追越禁止」の文字がある補助標識→はみ出しの有無にかかわらず、追い越し禁止。

閲覧数:
47
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aho.chonmageさん

2019/6/2207:50:27

例外はありますが概ね正しいかと思います。

警察庁の通達である交通規制の基準がPDFであるので、これを見るといろいろな規制の理由がわかって理解に資するかと思いますので、貼っておきます。
https://www.npa.go.jp/laws/notification/koutuu/kisei/kisei20170424....

質問した人からのコメント

2019/6/25 13:48:57

#4がこれで合っているかどうか、やや不安があったのですがすっきりしました。詳しいpdfファイルの情報もご教示ありがとうございます。勉強してみます! もうひと方も、役に立つ回答をどうもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

t_k********さん

2019/6/2121:20:05

その認識で合っていると思います。

強いていうなら、#2について、工事などのため左側部分だけでは通行に十分な幅がないとき(例:左側部分の幅が7mあるが、そのうち6mが工事で塞がれているときなど)は、最少限度の範囲内で右側にはみ出して通行することができます。
そのため「どのような目的であろうとも右側にはみ出してはいけない」という部分は誤りです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる