ここから本文です

電車が来る時のアナウンスの「危険ですから白線の内側におさがりください」ってど...

アバター

ID非公開さん

2019/6/2000:47:10

電車が来る時のアナウンスの「危険ですから白線の内側におさがりください」ってどうして言わなくなったのですか?

閲覧数:
73
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/6/2004:51:35

点字ブロックが白線の代用も兼ねているからです。
現に白線と点字ブロックが併設されている駅で白線基準に立つと点字ブロックを塞ぐ位置ですし、逆に白線を点字ブロックよりも内側に設置する意味は皆無に近いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sters5255さん

2019/6/2006:07:13

「白線」ではなく、「黄色い点字ブロック」を整備したからです。
白線のある駅は、珍しくなりましたよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

黄色い点字ブロックの整備があまりされてなかったとき、ホーム端にいると危険なので、白線を目印にして「お下りください」というアナウンスが聞えるようになった。
でも、だんだん黄色い点字ブロックが普及し、白線はそれにとって代えられ消滅しているので、駅でのアナウンスも「黄色い線まで」になりました。

(「黄色い線」だと視障者にとって分りにくいので、「黄色い点字ブロック」にだんだん変えられてます。あれは元々線じゃないしね)

asu********さん

2019/6/2000:48:32

白線じゃなくて点字ブロックになったからじゃない?

あと駅のホームの放送が自動化されたからそもそも駅員さんがマイクで話すことがめったにない

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる