ここから本文です

松坂桃李の娼年って、映画的にどんな価値があったんですかね?

アバター

ID非公開さん

2019/6/2021:20:14

松坂桃李の娼年って、映画的にどんな価値があったんですかね?

ほとんどセックスシーンで、AVと大差ない印象しか持てませんでしたが。

閲覧数:
3,056
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dek********さん

2019/6/2110:09:30

だって、セックスがテーマですから。
あれを見て、AVと大差ないって、どんな観方してるんですか(笑)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「娼年」の検索結果

検索結果をもっと見る

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eig********さん

2019/6/2110:35:15

もともと、石田衣良の原作小説があのままですから、そのまま映画化という感じですね。
それより映画の前年に、あれを舞台化したほうが凄かったですね。舞台の前面にに大きなベッドが据えられて、映画同様に松坂桃李は、劇中のほとんどを裸で登場するという、いかにも三浦大輔演出。
見ている観客も、映画とは違った雰囲気でした。

編集あり2019/6/2022:35:22

ベッドシーン、しか見てないからでは?

ラストはどう思われましたかな。

プロフィール画像

カテゴリマスター

dev********さん

2019/6/2021:57:56

個人的には「階戸瑠李」が初めてヌードになった事のみが
重要という位置付けです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる