ここから本文です

相続登記の登記申請書の家屋部分の記入についておしえてください。 親族が死亡...

sut********さん

2019/6/2112:19:38

相続登記の登記申請書の家屋部分の記入についておしえてください。

親族が死亡して不動産を相続登記することになりました。お金がないので自分で手続きをしようと思い必要な関係書類は揃えました。

登記申請書の記入にあたって登記簿謄本には建物については表題部(主である建物の表示)とし
いわゆる母屋しか記載されていず、増築部分は書かれていません。あわせて一軒の建物とみなされていると考えれば理解できます。

ただ役所からの固定資産税・課税明細書には増築部分(3か所でいずれも母屋につながっています)にも家屋棟NO(枝番)がふられ、評価額・税相当額が印刷されていますので登記されているようです。

このような場合、登記申請書には増築部分は記入する必要があるか教えて下さい。
素人考えでは記入は不動産番号があるものだけでいいような気もしますがよくわかりません。

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
48
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akd********さん

2019/6/2207:51:06

登記申請書には増築部分は不要
建築部分は登記事項証明書または要約書に記載されている事項です
評価証明書(評価証明書には増築部含む)の評価額から課税価格・登録免許税を算出し記入します

(参考)
法定相続情報証明制度を利用されていますか?
被相続人の多数の書類が一枚になり不動産登記・金融関係など非常に便利です

質問した人からのコメント

2019/6/23 10:01:17

皆さんご回答ありがとうございました。
法務局へ行ったら、法定相続情報証明制度のポスターが貼ってあり、ネットでもわかりやすく説明されていました。役所からは調査した結果、相続人は第3順位の私1人しかいないので故人の固定資産税を払うように通知が来てはじめて相続の事を知った次第です。この制度を利用してみようとおもいます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2019/6/2211:26:31

あなたが「相続」に際して、故人の「誕生~死去」までの
全戸籍謄本収集・そこから家系図を作成・家系図から法規定の相続権者を
「割り出す」知識をお持ちなら、ご自身で手続きをすることに反対は
しません。

宅建相談室(元不動産会社経営者)と申しますが――――――――――
相続は「相続権該当者」と「相続権配分比率」が、明確に法規定されて
います。
従って、場合により、見も知らぬ者に「相続権」が発生してしまった、
などは珍しくもないのです。

そして、登記の専門は司法書士ですが、司法書士が最初に行うのは、
「相続権該当者」の割り出しです。

一般人が法規定上の相続権者を割り出せるとは思われませんので、
司法書士に依頼した方が正確・完全な手続きができます。

また、役所は固定資産税を課すのに所有者が故人になれば、代表相続人
(とみなした)宛に固定資産税の納付書を送達します。

更に法務局は、所定の書類が揃っていればそのまま登記します。
間違いを指摘してくれる官庁ではないのです。

そして間違えたことが判明するのはずっと後年になってからが多いの
です
最後に「増築の・・・・・何の・・・・・」というのは司法書士に相談すれば
すべて良いように計らってくれます。

以上、参考になれば幸です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
返信は4百字・リクエストは4千字内で回答になります。
詳細な回答をお望みならリクエストの方が良いかも知れません。
リクエストなら上記の公開IDからプロフィール左上の写真部分下をクリックで可能です。(再回答は翌日以後になる場合があります)

mon********さん

2019/6/2115:01:59

あくまでも法務局が相手にするには登記記録のみであって、
役所側は自分たちが固定資産税を取りっぱぐれなく課税するため
ちゃんと増築後の床面積を反映させているに過ぎません。

登記申請書の不動産の表示はあくまでも登記記録通りに書き、
登録免許税の計算は登記面積<課税面積なので、評価証明書の
金額をそのまま使って計算します。

yam********さん

編集あり2019/6/2112:59:12

≫評価額・税相当額が印刷されていますので登記されているよう

違う…。

固定資産税評価証明書は、課税されている建物の評価額か記載されてあるだけで、現在の状況の床面積で相続登記するには、建物表題部変更登記が必要です。

相続登記するだけであれば、登記事項証明書の記録をそのまま申請書に書く必要があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jya********さん

2019/6/2112:27:51

管轄法務局に聞いたほうが、的確に指導してくれます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる