ここから本文です

歯磨き剤についてですが、陽イオン系と陰イオン系の殺菌剤では何が異なるのですか...

shi********さん

2019/6/2905:00:03

歯磨き剤についてですが、陽イオン系と陰イオン系の殺菌剤では何が異なるのですか?
陽イオンはcpc、陰イオンはlssです
違いはなんでしょうか?

閲覧数:
7
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

the********さん

編集あり2019/6/2905:29:12

通常には陽イオン系の界面活性剤は陰イオン系のものよりその殺菌効果が強いです。なぜなら細胞膜の表面はリン酸イオンがたくさんあるので負電荷を持っています。陽イオン系の殺菌剤は負電荷がある細胞膜と結びやすくて細胞膜を破壊する能力もその上で上がっています。歯磨き剤だけではなく、目薬や殺菌するクリームなどさまざまな薬剤にも陽イオン系の界面活性剤が殺菌と防腐のために含められています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる