ここから本文です

BMようりんは水稲の追肥に使う場合

アバター

ID非公開さん

2019/6/2311:33:51

BMようりんは水稲の追肥に使う場合

一般的に反あたりどのくらいの量を
散布すれば良いですか。
よろしくお願い致します。

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tot********さん

2019/6/2517:29:11

リン酸は吸収量が一定で移動流亡が無い為基本的には元肥で対応します。
更にヨウリンはク溶性(クエン酸に溶けるが水には溶けない)の為根の先端に有るのが望ましく、それを実現するには多くの根を切る事に成り現実的では有りません。
水稲の根でも横に50~60㎝位伸びていますので土の中に入れることが出来ませんよ。
窒素や加里は移動性が大きく追肥には向きますよ。

BMヨウリンは元肥で80㎏位が目安です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる