ここから本文です

ガンダムSEED11話でデュエルが損傷しイザークが負傷した戦闘の質問です。 ストラ...

アバター

ID非公開さん

2019/6/2405:49:24

ガンダムSEED11話でデュエルが損傷しイザークが負傷した戦闘の質問です。
ストライクの腰のナイフで切られる前、デュエルは脇腹をビームサーベルで削られてますよね(添付画像)
●あの時キラは

手加減したのでしょうか?
ビームサーベルで横一閃で真っ二つにできたのを止めたのか、たまたま少しだけ当たっただけなのか、どちらだと思われますか?

●また、イザーク負傷のシーンでキラはなぜサーベルではなく短刀の方を使用したのでしょうか?

お詳しい方、よろしくお願いします。

ビームサーベル,イザーク,デュエル,イザーク負傷,キラ,バーサーカー,ブリッツ

閲覧数:
41
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ckd********さん

2019/6/2416:06:59

あの時キラは、アークエンジェルに取りついたブリッツの排除を最優先にしていたので
トドメを刺す手間も惜しかったのではないかと。
対艦刀で切られたブリッツも、ニコルがちょっと喋る時間がありましたし
当時のサーベルではMSを即座に真っ二つにするほどの威力は無かったのでは。

よく見るとブリッツを蹴りで追撃する直前にビームサーベルを放り捨てています
手元にサーベルが無かったからナイフ使ったんですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fur********さん

2019/6/2419:48:42

バーサーカーって何ですか?
それは何かの神話に出てくる狂戦士のことだよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる