ここから本文です

「債権回収業者」とはどの様な機関なのですか?普通の回収業者とは何が違うのです...

chi********さん

2019/6/2417:37:16

「債権回収業者」とはどの様な機関なのですか?普通の回収業者とは何が違うのですか?

そもそも、回収業者って人には言いづらい職業なのですか?

出来れば、簡単に説明をして下さい。

閲覧数:
22
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rer********さん

2019/6/2417:53:24

債権回収とは「(他人の)借金を(代わりに)回収」する行為です。

例えば、銀行から借りたお金を返さないと取り立てられるのは想像がつくと思います。
貸金業の場合も同じですよね?

この場合の「貸したお金」は「債務」となり負債になります。返ってくれば売上に計上できたはずなのに手元にないものなのでマイナス。
この「債務を回収する権利」を「債権」として扱います。

未回収債権はただの「とりっぱぐれ」なので、商売としてはあがったりな訳です。

そこで、債権を売ります。
「一万円を貸して千円の延滞料が付いている債権をだれか1万円で買いませんか」

「Aさんから一万円と千円取れる債権を一万で売るで!」ということです。
回収できれば債権回収業者は千円の利益を見込むことができます(諸経費を考えなければ)

これを債権譲渡と言います(実際はもっとめんどくさい手続きです)

債権回収業者は「債権(の内容)から判断して回収の見込みがあるもの」を買い取って、債権者(持ち逃げしている人)から取り立てる役目をしています。
債権を買い取らず「取り立て」だけ代行する業者もいます。

債権回収自体は正しい行為なのですが、
「取り立てが違法」だったり「やばい職業のイメージ」があるので世間の目は厳しいものがあります。

ただ、銀行などの金融機関では「債権回収」を主業務とした部署があるくらい大切な業務として扱われています。
債権回収業がいないと「信用してものやサービスを貸す/売る」が成り立たなくなってしまう訳です。

振り込め詐欺などで「債権回収代行」を名乗る犯罪が横行しているせいもあるので、ちゃんとやっているところはもっと「うちはちゃんとやってます」を言わなければならないと思いますけどね…。

質問した人からのコメント

2019/6/24 18:37:27

なるほど…凄く分かりやすくてありがたいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる