ここから本文です

以下のYahoo!JAPANニュースの前半部分を読んで、下の質問にお答え下さい。

眠る毒ヘビさん

2019/6/2615:22:07

以下のYahoo!JAPANニュースの前半部分を読んで、下の質問にお答え下さい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00010000-socra-soci (原発「テロ対策」遅れなら、「再生エネのみ」試してみては?)

『 ニュースソクラ
原発「テロ対策」遅れなら、「再生エネのみ」試してみては?
伊方原発= CC BY-SA /Dokudami

【緑の最前線(68)】規制委の「原発停止」判断は妥当
原子力規制委員会は4月下旬、テロ対策施設の建設が設置期限に間に合わない場合は原発の運転停止を求める方針を決めた。現状だと関西、四国、九州の3電力の5原発9基は期限を迎える2020年以降に順次運転停止に追い込まれることになりそうだ。

このニュースを聞いて「なぜ突然テロと原発の関係が取りざたされるのか」と首を傾げる向きもおられるかも知れない。実は2011年3月に東京電力福島第一原発が大津波で破壊され、放射性物質が周辺地域に拡散した。放射能汚染から逃れるため多くの人が終の住処を追われた。

この大事故の後、原発がテロに襲われ、同様の大事故が発生した場合どうすべきかをめぐって、政府、専門家の間でかなりホットな議論が展開された。01年11月にアメリカで同時多発テロが発生したことなどを念頭に置き、大型航空機が衝突しても原子炉を遠隔操作で冷却できるような原発テロ対策の必要性が国際的にも強調された。

テロ対策施設は「特定重大事故対処施設」と定義され、事故発生後にできた新規制基準で電力会社に設置が義務づけられた。監督官庁の規制委員会は原子炉規制法に基づき期限までに設置できなければ原発の安全のために原発の運転停止を命ずることができる。

テロ対策施設は原子炉建屋から100メートル以上離れた場所に設置し、制御室や発電機、原子炉を冷やす水を送るポンプなどを備えることが義務づけられている。1基で建設費や設備費などを含め500億~1200億円と巨額になりため、電力会社の経営にかなりの負担になる。

設置期限については当初、新基準ができた13年に稼働後一律5年以内に造ることが決められていた。しかし原発の審査に時間がかかったため、15年に工事計画の認可後5年以内に設置することが新たに義務づけられた。

ところがここにきてすでに稼働している9基の原発すべてが期限内の設置が難しいことが明らかになり、電力各社は規制委に期限延長を求めていた。これに対し規制委は「工事が大掛かりになるのは設計段階から分かっており、延長の理由にならない」と突っぱねた。

電力各社が一斉に期限延期を申請したのは、明らかに企業の甘えとしか言えまい。原発再稼働の認可を受けてほっとしてしまい、テロ対策施設設置の優先度が低下してしまったのだろう。

さらに加えていえば延長を申請すればしぶしぶでも規制委が認めてくれるのでないかという読みがあったのも事実だ。とんでもない認識不足と言わざるを得ない。』

① 『実は2011年3月に東京電力福島第一原発が大津波で破壊され、放射性物質が周辺地域に拡散した。放射能汚染から逃れるため多くの人が終の住処を追われた』事の、最大の責任を負うべきは誰ですか?

② 『01年11月にアメリカで同時多発テロが発生したことなどを念頭に置き、大型航空機が衝突しても原子炉を遠隔操作で冷却できるような原発テロ対策の必要性が国際的にも強調された』のに、日本では原発の安全対策を怠って来たのですか?

③ 『規制委員会は原子炉規制法に基づき期限までに設置できなければ原発の安全のために原発の運転停止を命ずる』のは、当然ですよね?

④ 『規制委は「工事が大掛かりになるのは設計段階から分かっており、延長の理由にならない」と突っぱねた』のも、当然の措置ですよね?

⑤ 『延長を申請すればしぶしぶでも規制委が認めてくれるのでないかという読みがあったのも事実だ。とんでもない認識不足』とは、当然の指摘ですよね。

閲覧数:
11
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/6/2619:25:57

① 2006年12月現在の内閣総理大臣の安倍晋三であります。

http://www.shugiin.go.jp/Internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon... (巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問主意書 提出者 吉井英勝)

http://www.shugiin.go.jp/Internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon... (衆議院議員吉井英勝君提出巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書)

この質問に対して何度も【全電源崩壊は起こりえない】と断言しており、安倍晋三の虚偽答弁により事故は起きたのであり、福島第一原子力発電所事故の主犯は明らかに安倍晋三であります。

② アメリカの『9.11』を教訓に、航空機等の突入等のテロにより重大過酷事故に至る事を承知の上で、日本国政府は原発の安全対策を怠って来たのであります。

③ 原子力規制委員会はボタンの掛け違いをしており、テロ対策施設が期限までに設置出来ない場合には、安全のために原発の運転停止を命ずるのは当然であります。

④ 原子力規制委員会が『工事が大掛かりに成るのは設計段階から分かっており、延長の理由にはならない』と突っぱねたのも当然の措置であります。

⑤ 延長を申請すれば渋々でも原子力規制委員会が認めてくれるのではないかとの読みがあったのは事実で、とんでもない認識不足とは当然の指摘であります。

① 2006年12月現在の内閣総理大臣の安倍晋三であります。...

質問した人からのコメント

2019/6/30 21:36:56

回答ありがとうございます!

安倍の責任が一番大きいですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/6/2621:07:34

① 東京電力経営陣と安倍晋三です。政府の地震調査本部から『地震・津波の危険』が指摘されていたにも関わらず、対策を怠り、それを認めてきたのが第一次安倍政権なのです。

② 日本では当時『保安院』が原発の安全審査を受け持っていました。しかし、電力会社とのつながりが強く、原発政策はすべて『電力会社寄り』に行われたのです。テロ対策などは無視されていました。

③ 福島原発事故を経て、『保安院』の弱さが明らかになり、経産省から離れたところに『規制委員会』が造られたのです。規制委員会ですから、ルールを守らせる義務があります。ルールが守られなければ当然『原発停止』が命じられます。

④ まったく、当然の処置です。

⑤ 電力会社は『原発は国策だ』という隠れ蓑に甘えてきたのです。そのような『甘え』が福島原発事故を招いたのです。規制委員会はそのような認識で審査に当たっています。それが『当然』なのです。電力会社の反省こそ重要です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる