ここから本文です

JT株が暴落し続けて2375円まで落ちて、いよいよ配当利回りが6.4%を超え...

アバター

ID非公開さん

2019/6/2911:29:47

JT株が暴落し続けて2375円まで落ちて、いよいよ配当利回りが6.4%を超えました。

ここまで落ちると減配リスクを不安視する人も多いと思いますが、実際のところJTの減配リスクはどの程度のものなんしょうか?

遠くない未来に減配すると思いますか?

閲覧数:
699
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/6/2911:39:57

大丈夫だと思いますけどねぇ・・・。

4月26日発表の第1四半期決算短信によると、3ヶ月分のEPSは67.66円で前年より9.59円増加しています。
67.66円を単純に4倍にすれば270.64円で、現在予想している年間配当額154円は十分に払えると思います。以上から、減配の可能性は低い、と自分は判断しています。

私は頃合いを見てナンピン買いをする予定です。

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/30 08:59:58

皆さん回答ありがとうございます。

色々リスクはありますが、高配当銘柄はやはり魅力がありますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/6/2912:04:01

今年は大丈夫と思います。

ただ、JTは海外で儲けている会社ですので、昨今の新興国でのたばこ規制の盛り上がりが、株価に反映していますね。海外売上が、減少していることや円高も影響しているでしょう。

長期的下落傾向が続いているので、配当落ちが回復しない可能性も念頭においてく必要があります。

ここはIFRSなので、海外の収益が落ちれば、巨額の減損もあり得ます。機関投資家の買う株でもありますので、そのあたりの事情が株価に反映されている可能性も。

同じ、高配当なら、商社やメガバンクの方が、いいかなと思いますが。
銀行預金の0%と6.4%を比較すると、高利回りですが。
三菱UFJの4.9%、住商の5.5%と比較すると、どうかなとは思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bli********さん

2019/6/2911:53:37

今後数年は減配リスクは少ないでしょう。

しかし、10年後は分かりません。

専門家によれば、現在の株価は、10年後の減益(当然、減配になる)を織り込んだ株価という見方があります。
https://diamond.jp/articles/-/206846

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる