ここから本文です

故人の年忌法要を、祥月命日より1か月以上前倒し(若しくは先送り)するケースが...

fukakyon_loveさん

2019/6/3012:58:40

故人の年忌法要を、祥月命日より1か月以上前倒し(若しくは先送り)するケースがありますが、どの様な場合でしょうか?

閲覧数:
45
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bok********さん

2019/6/3013:49:32

回忌法要はお仕事されている方や、皆さんが集まりやすい時期(土日祭日)が多いです。
又お寺様のご都合もありますので,早い目に相談して良い日を選びます。
年忌法要は「故人を忘れてはいませんよ」と早い時期に設定します。
よほどの事情がで無い限り、祥月命日より遅くならないことですね。

質問した人からのコメント

2019/7/4 20:06:22

参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sol********さん

2019/6/3013:29:03

前倒し(引き寄せ)は、OK
後伸ばしは、NG
と、思います

たまたま、祖母と父の年忌の年が重なり、父の祥月命日にあわせた結果、祖母の祥月命日よりは何カ月か早くなったことがあります

奈南さん

2019/6/3013:05:52

様々な事情があった場合。基本的には年忌法要は、土日でやる事が条件さ!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる