ここから本文です

房室中隔って最初はm右心房と右心室(左心房と左心室)の間にある壁だと理解して...

アバター

ID非公開さん

2019/6/3023:01:58

房室中隔って最初はm右心房と右心室(左心房と左心室)の間にある壁だと理解していたんですが、解剖学実習の手引きを見てみると右心房と左心室の間の壁となっていました!

どちらが正しいのでしょうか???

閲覧数:
6
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

編集あり2019/7/101:50:58

実習書が正しいです。

心臓の中隔壁は、

・心房中隔︰右心房と左心房の間
・房室中隔︰右心房と左心室の間
・心室中隔︰右心室と左心室の間

の順に(心基部→心尖部)連続しています。以下はASDという疾患のイメージ図です。これを見ると、心房中隔と心室中隔の間の薄い、ほんの一部分が房室中隔になっていることが理解できるかと思います。

画像元︰https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Blausen_0069_AtrialSeptalDe...

実習書が正しいです。

心臓の中隔壁は、

・心房中隔︰右心房と左心房の間
・房室中隔︰右心房と左心室の間...

アバター

質問した人からのコメント

2019/7/2 00:17:47

非常に詳しい回答ありがとうございました!!
これでスッキリしました!
また、何かありましたらよろしくお願いします!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる