ここから本文です

今の規則にこの星マークは、適合していますか?マクレガーターニーです、2アイアン...

cra********さん

2019/7/704:18:44

今の規則にこの星マークは、適合していますか?マクレガーターニーです、2アイアンですから、溝ルールは、除外です、星マークは、関係ないですよね?規則詳しい方がいたら教えてください。

マクレガーターニー,規則,星マーク,インパクトエリア,ミリメートル,クラブフィース,溝ルール

閲覧数:
34
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/7/720:13:29

怠慢甚だしいJGAは6ヶ月以上も経って、やっと2019年版『用具規則』の翻訳をウェブサイトに掲載しましたので、ご自分で該当箇所を読んで、この古い2番アイアンの星マークが用具規則に抵触しないことを確認して下さい。

http://www.jga.or.jp/jga/html/rules/image/2019Equipment%20Rules-JP-...

用具規則の『5. クラブフェース/b. インパクトエリア面の粗さと材質/(i)「インパクトエリア」の定義』に「アイアンクラブについて、”インパクトエリア”はフェース処理(例えば、溝、サンドブラストなど)が施されているクラブの部分、もしくはクラブフェース中心を通り1.68 インチ(42.67 ミリメートル)の幅を有する帯状の部分のどちらか大きい方であるとみなされます」とあり、更に(i)項の末尾の[重要な注]で「上記のインパクトエリアの定義は2010 年1 月1 日以降に製造される新しいモデルのクラブにだけ適用されます。2010 年1 月1 日よりも前に製造されたクラブについては、付録Bの最後を参照してください」となっています。付録Bの最後には「2010 年1 月1 日より前に製造されたクラブについて
アイアンクラブについて、フェースの垂直中心線の両側0.79 インチ(20 ミリメートル)の範囲内の部分を「インパクトエリア」とみなします」と記されています。

上記の規則から、質問の2番アイアンの「インパクトエリア」は溝が切られている範囲であることが分かります。(付録Bで規定される20mm幅のエリアよりもフェース処理が施されている”溝加工”エリアのほうが大きいですから、溝が切られている範囲が「インパクトエリア」とみなされます)

溝やパンチマークの仕様が制限されているのは「インパクトエリア内」だけですので(『5.クラブフィース/c. インパクトエリアマーキング』を参照)、質問のクラブの星マークはインパクトエリア外ですから、用具規則には抵触しません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

非公開さん

2019/7/709:34:41

パンチ.マーク。。。?
装飾的なマーキングにも細かな基準がある様ですが、マクレガーが
ルールを無視して作る事は無いのでOKだと思いますが、ルールに
詳しい方が居るので、回答締切までお待ち下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる