ここから本文です

日本からハワイ行きの飛行機ってどんどん時間が短くなっているんですか?

アバター

ID非公開さん

2019/7/714:41:45

日本からハワイ行きの飛行機ってどんどん時間が短くなっているんですか?

補足飛行時間が短くなっているんです?

閲覧数:
114
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ty0********さん

2019/7/716:23:09

>日本からハワイ行きの飛行機ってどんどん時間が短くなっているんですか?

『どんどん』とは何を基準にしてますか?

うん十年前とだったら飛行機の性能が良くなって早くなったと思いますが、ここ数年での話しなら変わりません。

また、季節によってフライト時間は多少変わります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tai********さん

2019/7/1014:06:45

プロペラ機の時代と比べれば早くなっていますが、ジェット機になってからはほぼ変わりありません。

今ANAがA380を運航し始めました。この飛行機はマッハ0.89と最速ですがANAはそれを売りにしていないですね。

別の方がB747の時代は早く、小型機になって遅くなったとありますが、今関空から出ているA330やB787であればむしろ747より速いはずです。

デルタがB767を飛ばしていますが、これにしてもマッハ0.80で747の0.84に比べると時速で50キロの差です。関空とホノルルの距離が6600キロでその差は約20分になります。

現在の航空路線は空港や航空路混雑のファクターの方が大きく、遅くなりこそすれ年々飛行時間が短くなっているということはありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bla********さん

2019/7/1013:14:34

いえ、遅くなってます。昔はボーイング747とかの大型旅客機でしたが今はそれより小型の旅客機が世界の主流。当方26年前から毎年ハワイに行っておりますが関空からホノルルの場合25年前から8年ほど前は夏場の行きが7時間、帰り8時間、冬場の行きは6時間半、帰り9時間でしたが最近は行き8時間帰り九時間オーバーが普通になってます。旅客機が小型なので巡航速度も遅くなってます。
なので最近は早くなるどころか遅くなってるのが正解だと思います。

win********さん

2019/7/812:42:38

比較対象が40年前程度からであれば、飛行時間の変化はほとんどありません。

飛行時間が短くなっているというなら、その実例を挙げてください。

2019/7/812:28:20

成田基準にしたら成田→ホノルルは7時間半以内、ホノルル→成田が8時間半程度なんですがね。関空でも30分ほどしか違わない。ただ直行便がその時間で、出発地によっては乗り継ぐ必要もあるので、その場合は11~18時間かかります。日本からというくくりになれば所要時間が大差になるのは仕方ないことです。

alo********さん

2019/7/809:28:22

機体の性能より偏西風の影響による飛行時間の変化が大きく影響していると思います。
冬は風が強いため、行きは早く、帰りは時間かかる傾向があります

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる