ここから本文です

変形性膝関節症診断されましたが、施術言われました。施術高いです。薬か注射治療...

gen********さん

2019/7/1110:16:09

変形性膝関節症診断されましたが、施術言われました。施術高いです。薬か注射治療では駄目ですか。
立ち仕事だから困ります。

閲覧数:
32
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zco********さん

2019/7/1201:26:46

変形性膝関節症は病院治療で完治される疾患ではないので余計に膝に手をださないで下の参考にし、変形性膝関節症をリハビリ、治療すれば変形性膝関節症がより早く自然治癒、生活完治、再発防止になります。

<変形性膝関節症の薬、注射、施術、手術、副作用なしで自然治癒、生活完治、再発防止治療法の概要>

変形性膝関節症に良い食べ物は調達しやすく、値段も安いタンパク質が多くて軽蛋白質(コラーゲン、ゼラチン)も含む赤牛肉を ジャーキー、しゃぶしゃぶ、醤油漬けなどで毎日100g以上お召し上がりになるのをお勧めします。また、

米国専門処方(RX)シューズZ-****(世界的名医中の名医)を疾患、体重、職業、脊椎、骨盤、脚、歩き方矯正状態などに合わせてカスタマイズ調整して履けば、脊椎、骨盤不均衡と足、歩き方矯正が日常、職場(学校)生活の中で矯正されてギブスの役割をする固い整形外科インソールが足を不安なくサポートし、体重を半分に減らす効果のように膝への衝撃を50%少なくしてくれスプリングエネルギリターン(推進力)が50%になり変形性膝関節症に無理を与えずに歩くのが非常に楽になり、より遠く歩くことができ、エアシューズに比べて膝、下半身の筋肉弛緩、収縮(ポンピング)運動が10倍以上されて、血液、リンパの循環をスムーズにして、血液リンパ中の免疫細胞、鎮痛消炎剤が変形性膝関節症自己治療、自然治癒、生活完治条件を作ってくれ変形性膝関節症がより速く自然治癒、生活完治、再発防止されます。

米国の医療保険に適用され、米国の医療スタッフが履き、米国の医師が変形性膝関節症リハビリ治療に処方する米国専門処方(RX)シューズZ-****をカスタマイズ調整して履き、日常、職場(学校)生活して変形性膝関節症のリハビリは変形性膝関節症患者に特化したRX前支え、RX反動、RXランジ、RXスクワット、RX万歳、RX坂歩き(ランニングマシン上)をすると仕事も歩きも 楽で脊椎、下半身の筋肉も強化されて変形性膝関節症に無理与えず運動ダイエットもでき、変形性膝関節症もより早く、自然治癒、生活完治、再発防止されます。

用語説明(米国シューズ分類基準):処方(RX)シューズとは?
職業、体重、疾患、脊椎側湾、姿勢、骨盤状態、足の長さの差、膝、足首の角度、歩き方、扁平足、足の形に合わせ簡単に個人別カスタマイズフィッティングする専門靴(整形外科インソール基本付き)で、米国医者達が足、足首、脚、膝、股関節、腰保護、予防、リハビリ、矯正、治療に処方(RX)の靴を通称する。つまり、運動する時にスニーカー履いて登山するときは、登山靴履くと同じように病気を予防したり、疾患があってリハビリ、矯正治療時に履く靴が処方(RX)シューズである。

変形性膝関節症は病院治療で完治される疾患ではないので余計に膝に手をださないで下の参考にし、変形性膝関節症をリハビリ...

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mi_********さん

2019/7/1116:50:35

整形外科の外来には 一度も行かれていないのですか?

もし、整形外科に一度も行っていないのであれば、受診して下さい。

膝にも様々な疾患があります。
一度、画像診断、触診、問診などの
整形外科外来で診断を受けてから決めた方が良いかと思います。
変形性膝関節症であっても万が一を考えた方がいい。

整形外科外来では、
痛み止めなどの内服薬や湿布やクリーム、ゲルなどの外用薬が処方される事が多いです。
また、効果に個人差はありますが、
ヒアルロン酸注射を数回行うと 効果がある方もおられるので…。



変形性膝関節症を10代の終わりで診断されているので(過去に大きな膝の手術経験があるので)
数十年にわたり温存療法をしてきました。
数年前に人工置換術を受けました。

上手くコントロール出来るケースもありますので、よく検討してみて下さい。


*温存療法とは、
目的は痛みの緩和となります。
膝関節の負担の軽減と膝関節を保護することが温存療法となります。
◯負担の軽減とは、体重を管理し生活様式を洋風に変え、膝への負担を軽減させます。
◯保護とは、一番重要なのは、
大腿四頭筋をはじめとした膝や膝周辺の筋力を鍛え膝関節を安定化させ保護することです。要するに自然のコルセットを身につける事です。
また、サポーターや足底板(O脚など)などの装具で膝を保護すると良いかと思います。

お大事に。
長文乱文で失礼致しました。
ご参考になれば幸いです。

wws********さん

2019/7/1111:17:57

あるときは美容師だったり50代主婦だったり、またあるときは教師、またあるときは高校生
しかしその実体はカラダを壊したどっかのヒマなおっさん

つき合う必要ないよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる