ここから本文です

日蓮正宗が主張する、閻浮提随一の木製戒壇本尊。そこには南無妙法蓮華経日蓮の文...

crs********さん

2019/7/1309:40:04

日蓮正宗が主張する、閻浮提随一の木製戒壇本尊。そこには南無妙法蓮華経日蓮の文字の日蓮とある右側の処に天照大神が描かれております。天照大神とその子孫は日本を統治し護る。

詔から
日蓮大聖人も諸天善神として御本尊に表しておられるという。戦争中は改めて伊勢神宮のお札を受けて天照大神を大事とした。ですから本檀信徒の方は地元浅間神社総代を務められ、伊勢神社にも
お参りされるとか。日蓮大聖人も日本の神々を批判せずということは身延が狐を拝むことは全く問題になりませんね。これからは懇意に願ってはいかがですか。

補足唯一つ気になることは、遺誡置文
一、信徒の神社・仏閣への参詣を禁ずるべきである。
まして、僧侶の身でありながら、
一見と称して謗法を犯し悪鬼が乱入している神社に行ってよいはずがない。
(そのような僧侶がいることは)返す返すも残念なことである。
これは、全く私が勝手に言っているのではない。
真逆でどうやら昔から守られていたわっけではないんですね。残念だといってますが、できなかったんですね。
だから今もできなくていいんですね。

閲覧数:
102
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2019/7/1523:15:50

日蓮の神天上法門には「人々が正法を信仰しないから善神や聖人が国を捨てたりして天上などに帰ってしまい、守護されないから厄災が起きる」とあります。
これが日蓮正宗や創価学会が謗法厳誡の根拠の一つにしているわけですが、日蓮宗は上記に対して「だから、正法の祈りで善神を呼び戻そう」と考えます。
ですから、神社参拝を禁じません。強いて言えば、法華経を本地として垂迹神に参拝するのは差し支えないとの意味ですね。

そうすると、法華経以外の全てを排除する考え方はどこに根拠があるかと言えば、日興の遺文という事になるでしょう。
ですが根拠とされるのは、日興遺誡置文「檀那の社参物詣でを禁ずべし、何に況んや其の器にして一見と称して謗法を致せる悪鬼乱入の寺社に詣づべけんや」と富士一跡門徒存知事「聖人御在生九箇年の間停止せらるゝ神社参詣其の年に之を始む、二所三島に参詣を致せり」でしょうか。
ところが、どちらも真跡は残っていないし、信頼できる古写本もありません。
孫転写(と伝えられる)古文書のみが残るのみですね。
本当に日興は神社参拝を禁じたのでしょうか?

少なくとも、日蓮は神社参拝を禁じる記述をしていませんし、そもそも曼荼羅中に天照大神、八幡大菩薩が勧請されていることを見ても、神仏習合の影響によるところ、本地垂迹に基づいていることは歴然としていると思います。

月水御書「日本国は神国也。此の国の習ひとして、仏菩薩の垂迹不思議に経論にあひに(相似)ぬ事も多く侍るに、是れをそむけば現に当罰あり。委細に経論を勘へ見るに、仏法の中に随方毘尼と申す戒の法門は是れに当れり。此の戒の心は、いたう(甚)事かけ(欠)ざる事をば、少々仏教にたがふとも其の国の風俗に違ふべからざるよし、仏一つの戒を説き給へり。此の由を知らざる智者共、神は鬼神なれば敬ふべからずなんど申す強義を申して、多くの檀那を損ずる事ありと見えて候也。」


日蓮が言いたかったことは、とにかく法華経を最第一に信仰すべきである、そしてありとあらゆる神々や諸菩薩は法華経を本化とした垂迹である、という事です。

実際、曼荼羅本尊は法華経見宝塔品の会座で地涌の菩薩と妙法蓮華経の宝塔が多寶如来とともに地面からわき出してきて、多寶は釈迦の説法を「良きかな良きかな」と賞賛し宝塔内に招き入れて半座を分け与え、法華経の正しさの証明役を名乗り出るシーンが描かれたのですしね。

そこに法華経とは無関係の天照大神、八幡大菩薩が勧請されているのは、まさしく本地垂迹に基づく神仏習合の親和性の証拠でしょう。


> 身延が狐を拝むことは全く問題になりませんね。

これ、説明が疲れましたw
そもそも日蓮宗は狐を拝んでなどいません。
拝んでいるのは、最上稲荷に見られるように、荼枳尼天などの神様です。
ですからご神体は狐ではなく、天女のような姿をしています。
ご神体は狐では無いと何度も何度も石山の人達に説明してきましたが、どうにも理解して貰えません。

日蓮宗門徒の私がそう言っているのに「お前が知らないだけ」とか「祭壇の上に狐が乗っかってるなら、1%も拝んでないとは言えないだろう」とか、何が何でも拝んでると言わせたいようで、どうしたものか。

浄土宗でも真言宗でもどこ宗でもいいですが、日本仏教を信仰している人に「日蓮宗は狐を拝んでいる」などと言ったら、呆れられるのが関の山です。
だって、狐って荼枳尼天などの神様の御使い、つまり眷属です。
神社の鳥居くぐった所の両脇にある、石像とかです。狛犬と役割は同じです。

私個人としては、垂迹神である限り何を拝んだって構いやしないと思います。
でも、事実で無い事を流布するのは絶対に良くないことです。
そのことを石山の人達に何とか理解して貰いたい所なんですが、無理なのでしょうかw

日蓮の神天上法門には「人々が正法を信仰しないから善神や聖人が国を捨てたりして天上などに帰ってしまい、守護されないか...

  • 質問者

    crs********さん

    2019/7/1706:04:04

    回答ありがとうございます!遺誡置文の根拠を立正安国論にあるといいます。日蓮が亡くなると弟子も鎌倉組と身延組では違いがでた。本弟子六人、リーダーとなる人がいなかったということなのでしょうね。解釈に違いが出れば、他宗同様分派することになる。波木井氏の支持を得られない日興が身延を去った。そしていま日蓮大菩薩か末法の御本仏と、仰ぐかという違い、テレビで拝見したが身延山を登る信者さんの半纏には、我々が最も大事とする御本尊が描かれている。驚きと怒りを覚えました。御本尊よりお稲荷さんの方が上か、はっきり見せていただきました。ほかにもグレートラバース田中陽希さんが身延山山頂を目指すテレビ放映を見ました。信者さんは頂上目指さないんですね。日蓮正宗いうところの不相伝の輩は本尊に迷えり、
    なのかな、お稲荷さんは半纏のがらとはしてませんからね。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

q10********さん

2019/7/1805:21:29

天界の衆生はまだ迷いの衆生なので、仏弟子となれば善鬼善神となり 単独では悪鬼魔神となるのである。

天界の衆生はまだ迷いの衆生なので、仏弟子となれば善鬼善神となり 単独では悪鬼魔神となるのである。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dos********さん

2019/7/1314:27:21

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pb1********さん

2019/7/1313:08:59

日本人が言う神様は人が生み出した神様

神様の作り方と私は言いますが、その方法で様々な神様を生み出しています

元は私達と変わらない魂です、ほとんど幽霊と変わらない存在です

仏像、神像、御本尊も同じ方法で作られています

例えば天照大御神の神社には天照大御神と言う神様が居るのではなく

天照大御神の名前が役職、階級となり

中に入っている魂が誰々となり

天照大御神誰々となります

これと同じように全ての仏像、神像、御本尊も同じように何処の誰かは分かりませんが入っています

でも、神様も仏像も御本尊ですら人を助ける、護る義理はありません

縁が無いからです

神様人の事などなんとも思っていないそうです

よく言われるのが「お前は歩く時、アリを踏まないように歩いているか?アリが何を考えているか考えた事はああるか?」ぐらいなもので何とも思っていないそうです

こう書くとあれなので神様の言い分として

「一人助けたら全員平等に助けなきゃいけないから助けられない」だそうてす

だから稲荷も同じです、人の事などなんとも思っていません

人の事などなんとも思っていない稲荷を拝んでも助けてくれる事などありません

それどころか不幸を呼び込みます、それは何故かと言うと

大聖人の中道は右でもあり、左でもあると言われています

学会では御本尊を〈幸福製造機〉などと呼んでいますが間違っていて

本当は〈幸福製造機〉でもあり、〈不幸製造機〉でもあるからです

大聖人は「法華経を信仰する者は必ず難に遭う」と言いますよね?

難、不幸を呼び込んでしまうと言うことです

では御本尊は悪なのかと言うと

大聖人の中道ではこの世界の全ての行いは善でもあり、悪でもあると説きます

そして幸福であることも不幸であることも善でもあり、悪でもあるからです

私が知る、クトゥルフの話では「人は障害が無ければ魂は成長しない」(おお!書けた)

つまり仏になる為にはたくさんの不幸を乗り越えなければ仏になれないと言うことです

でも、不幸を呼び込み続けた結果が熱原の三烈士です

でも法華経を信仰したから殺されたのではなく

元から三烈士が持っている宿業で殺される役目を持っていたから殺されたのです

その宿業に流されず護ってくれるのが御本尊です

でも護ってくれるのは御本尊だけです

他の神様、仏像、神像に法華経の行者を護る義理はありません

護ってもくれず、不幸にする稲荷を拝むのは間違っています

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hia********さん

2019/7/1310:33:55

このカルト宗教ですよね??

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる