ここから本文です

ジョン万次郎には19世紀のアメリカ社会の暗部はどう映っていたのでしょうか。 ...

gam********さん

2019/7/1318:41:54

ジョン万次郎には19世紀のアメリカ社会の暗部はどう映っていたのでしょうか。

ある大河ドラマの中で、日本に帰国したジョン万次郎がアメリカのことを賞賛しているシーンを見て疑問に思いました。

当時のアメリカってそんなに理想郷な国だったっけ、と。

西部における先住民への迫害・虐殺行為、黒人差別、彼らを酷使して成立していた奴隷制、WASPを頂点とした出身国・宗教カースト……。

当時のアメリカが抱えていた問題は、ジョン万次郎の目にはどう映っていたのでしょうか。

閲覧数:
44
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2019/7/1318:50:57

万次郎がアメリカ東部で教育を受けようとしたとき、「カラードに教育を施すなんて・・」と反対する人もいましたが、万次郎の恩師のホイットフィールド船長はそういう声を頑としてはねのけ、万次郎に教育を受ける場を与えました。

万次郎だって当然アメリカの暗部が徐々に分かったいたでしょう。しかし、ホイットフィールド船長のように信念に基づいて正義も主張することもまた認められる国だと感じたのだと思います。

明治になって万次郎はホイットフィールド船長と再会しますが、万次郎は船長を「パパ」と呼びました。

  • 質問者

    gam********さん

    2019/7/1823:20:53

    確かに、どの国にも良いところと暗部は必ず共存していますからね。

    またホイットフィールド船長のことはあまり知らなかったので、これを機に調べてみようと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「ジョン万次郎」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ojy********さん

2019/7/1403:54:14

人種差別は痛いほど分かっていただろう

日本で言うのは憚られたから、語らなかったが

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる