ここから本文です

常磐線に対して疑問があります。 平日の日中や土休日の一部の快速を取手・成田併...

a19********さん

2019/7/1321:42:12

常磐線に対して疑問があります。
平日の日中や土休日の一部の快速を取手・成田併結列車を運行させるべきだと思います。
15両のうち10両を取手発着にして、5両を成田発着にすれば利便性が良く

なると思います。
もし、取手以遠で事故が発生しても品川~取手まで運転見合せのリスクがなくなると思いますからね。

閲覧数:
65
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jou********さん

2019/7/1700:53:18

さらに踏み込んで、8+8両の16両で運転。取手発着を土浦発着に変更。前8両を土浦行き、後8両を成田方面行きとする。

既存の「常磐線 普通」として運転していた列車は、柏から取手、牛久、土浦の順に停車。土浦で同様に8+8で分割・併合して前8両を石岡、友部、水戸の順に止まる快速列車。後8両を神立、高浜の順に各駅に止まる列車として運転。



などと提案したいところでございますが、2005年7月9日変更で日中の取手発着の電車が15両化されたり、2013年3月16日変更では7両・11両・14両と存在していた特急が10両固定に統一され、しかも2020年3月予定の仙台直通特急復活ですら10両固定という徹底ぶり。ツイッター等を確認しますと新地駅の10両対応延伸工事がかなり前からおこなわれていたようでして、もはやJRから「連結・切り離しなんて、嫌だーーー!!」という叫びが聞こえて来ます(笑)

ということで、実際には常磐線の土浦~勝田と、我孫子線の我孫子~成田15両化の可能性のほうが高いかもしれません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

pip********さん

2019/7/1416:07:28

案としては面白いですし、日中は現行の成田直通ダイヤをいじれば設定可能です。ダイヤが乱れた場合は、もともと直通運転中止の処置を取っていますので、その辺は関係ありません。
問題点としては、成田直通が付属編成になってしまうため、輸送力が半減してしまう点です。高校生の下校時間帯でなければ、さほど苦しくはないでしょうが。あとは上りは我孫子入線時に、すでに停車している基本編成に併結する関係で、誘導信号による低速進入となります。その関係で、ほぼ30分間隔になっている上りのダイヤをいじって、交換駅を変える必要が出てきます。

snf********さん

2019/7/1321:58:50

私も同感です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる