ここから本文です

県内で引っ越し(単身)ですが、一番いい引っ越し業者(対応等)と、一番お安い時...

eve********さん

2019/7/2110:59:07

県内で引っ越し(単身)ですが、一番いい引っ越し業者(対応等)と、一番お安い時期はどのぐらいの季節になりますか?

一人暮らしから、実家に戻る予定です。

お金は、およそで結構ですのでいくらぐらいかかるか教えていただけると幸いです。

閲覧数:
23
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hik********さん

編集あり2019/7/2208:01:27

引越屋さんです。

引越料金は、

① 引越日時
② 引越距離
③ 引越荷物量

の3要素から算定します。

今回の質問からは、

③ 単身分程度の荷物量

だけがわかりました。

引越料金に最も影響を与える要素は、

① 引越日時

なのです。

何月何日の何時から…で引越料金は10倍以上違って来るのです。

逆に、引越荷物量はほとんど引越料金に影響しません。

単身であろうが、家族3人であろうが、荷物量からの料金には大した差違はないのです。

ですから、現状では概算すら算出出来ませんので、

① 何月何日頃
② 移動何㎞または、何市から何市まで…

を、補足または、返信お願いします。

一番いい引越業者…というのは、お客様によって大きく異なります。

アート引越センター最高…なお客様、サカイ引越センター最高…なお客様、日通最高…なお客様。

お客様の予算と求めるサービス内容によって変化します。

何が何でも安く…、予算より補償…サービス。

どれを選ぶかはお客様次第です。

安価で、補償最高で、サービス最高…という引越会社は存在しません。

高い補償内容と高いサービスを提供する会社は、料金も高くなります。

また、引越料金が一番安くなる時期は、

1月4日~2月の第2週

となります。この時期を『閑散期』と呼びます。この期間以外に閑散期はありません。

対して、

3月~5月連休明け
7月下旬
8月下旬
12月下旬

を『繁忙期』と呼びます。

正に今が『夏の繁忙期』となります。

特に、3月~5月連休明け迄の繁忙期のうち、3月20日~4月5日を『最繁忙期』と呼びます。この期間にかぎり、通常料金に最大350%の割増加算となります。すなわち、通常料金の4.5倍になります。

例えば、閑散期に3万円だった引越料金は、最繁忙期には25万円になる…ということです。

ということで、補足または、返信お待ちします。

質問した人からのコメント

2019/7/26 06:16:59

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる