ここから本文です

北海道の会費制披露宴について

アバター

ID非公開さん

2019/7/2208:42:20

北海道の会費制披露宴について

先日北海道で会費制結婚式を挙げた者です。出身は道外で大学から北海道にきて北海道の人と結婚をしました。
北海道の式は会費制が一般的ですが、本州の人から誤解されている事が多い気がします。

まずは札幌の披露宴事情について説明です。

・会費制の披露宴は本州の方から簡素なものと誤解されやすいですが、食事、衣装、会場など、内容は本州のものとほとんど変わらないです。
・頂く会費はゲストのお食事とドリンク代となり、会費から新郎新婦に行くお金はゼロです。食事の内容以上の会費設定にすると式場の評判に関わることなので、多くの式場は会費=食事代と設定しているようです。
・会費制ですが、道外から来るゲストにはお車代として1万円〜渡すことが私の周囲では一般的です。
・一般的に近い親族以外からはご祝儀はないです。
・引き出物は1人1000円程度の引き菓子と300円程度のプチギフトを用意します。

北海道の式にいくつか出席し、式場のプランナーさんから話を聞くと、現在は上記の様な感じが一般的と思います。

道外の地元の友人に、会費制ってあまり新郎新婦の負担少なくて済むんでしょ?と言われました。
私はご祝儀制の結婚式をやったわけではないのでわからないのですが、会費制の結婚式はご祝儀を頂くことはほぼなく、会費はゲストの食事代となり手元にお金は残りません。しかし、お気持ち程度ですが、お車代と引き菓子は用意しますし、ゲストの食事代以外の、ドレスや披露宴にかかる費用は全て新郎新婦の持ち出しになります。
それなのに、負担少なくて済むんでしょ?と言われると、なんだか腑に落ちない気分になります。そして自分の結婚式がそんな様に思われているんだな、と悲しい気持ちになりました。

北海道の会費制結婚式と本州の会費制結婚式では事情は違うかもしれないですが、上記を踏まえると北海道の会費制結婚式は持ち出しが多く感じるのですが…
ご祝儀制の結婚式はご祝儀の中から食事代と引き出物以外の式の費用をまかなっているイメージがあるのですが、どうなのでしょうか?

閲覧数:
221
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dhj********さん

2019/7/2209:26:09

まず、会費制だろうがご祝儀だろうが、ピンキリであるということを大前提に。
安くしようと思えばできるし、豪華にしようと思えば青天井。
なので、一般的多数の結婚式を想定します。


>ご祝儀制の結婚式はご祝儀の中から食事代と引き出物以外の式の費用をまかなっているイメージがあるのですが、どうなのでしょうか?

まぁそうですよね。
一般的なご祝儀3万円ですから。
料理に2.5万、引き出物に5千円という設定でもなければ、ご祝儀の中からプラスになる分はありますよね。
会費18,000円の結婚式でご祝儀3万円を頂いたら、約1万円はプラス。
100人ゲストがいたら100万プラスですからね。


実際、結果的にプラスになることだってあり得ますから。
そうでなくても、トントンくらいというのもよく聞きます。
持ち出したとしても100万以下というのが多い気がしますね。

会費制の結婚式はゲストの食事代以外の部分は全て持ち出しですよね。
100万では到底おさまらない。

関東の方が、会費18,000円の結婚式に参加して「この会費でこの料理って、すごいね-!!物価違うんだろうねー!」と言っていました。
いやいや、場所代は土地単価が違うので違うだろうけど、材料代やなにやらはそれほど変わらないよ・・・会費=料理だからそりゃあね・・・。と思って聞いていました。


でも、会費制主流の出身の人でも結婚式を挙げたことがない人は「ぶっちゃけた話、プラスになるもんなの?」という人もいました。



もう、全国的にそういうイメージが根付いているのでしょうね。
「結婚式はご祝儀でほとんどまかなえる」と。

会費制の場合、ご祝儀と違ってゲストの負担が少ないのでその分気軽に来て貰えるというメリットがあります。
ですから、お車代はナシというのもまた普通です。
かなりの遠方だとまたケースバイケースですが。
宿のみとかね。

  • dhj********さん

    2019/7/2210:08:41

    >一般的な披露宴は、親族や友人・職場などにゲストとしての出席をお願いして配偶者を紹介し、これまでの感謝と「夫婦共々、これからもよろしくお願いします!」と来て頂いたゲストをもてなすものです。
    ですから、北海道は違うのです

    と回答されている方がいらっしゃいますが、ルーツが違うだけで現代では会費制の結婚式もスタンスは同じ。
    披露宴内容についても会費制だから特別何が違うと言うこともありませんけれどね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

por********さん

2019/7/2404:38:04

北海道の会費制はローカルな話なので、
全国理解とのギャップや、時代錯誤な理解度は、あるあるネタです。
知恵袋でもよく「友人が発起人になって…」みたいな話題を見かけますが、数十年前の話ですよね、「お車代はない」とか。
「100人単位で呼ぶ」というのもよく聞きますが、
北海道の今の主流は50人前後の友人親族のみで、レストランが人気です。


ただし、現代の平均的な感覚で
北海道の会費制と本州のご祝儀制の持ち出しで言えば、
まだまだご祝儀制のほうが高いかと思います。
お客様にかかる経費、食事代と引き出物などは会費もご祝儀もちょうど相殺できるくらいの金額帯になる場合が多いですが、
会場費が結構違います。
先にも書きましたが、北海道の会費制はレストラン仕様が多く、この場合はかなり安いです。ホテルにしても数十人単位の招待客が見込めるなら、会場費が大幅に割引されます。
結婚式場ですら、本州に本社のある系列店でなければかなり挙式会場費は安いです。
プラス、お車代もかなり変わります。
北海道の場合、東京からでも1万ということが多いですが、
道外ご祝儀制からの招待は1万ということはまずありません。

さらに、二次会会場も、挙式と披露宴をしたホテルの別館など、きちんとした場所が多く、
高めの会費の他に、会場費を数十万払う場合が多いです。
なんだったら、衣装もそのままドレス着てたりします。
北海道だと、たいてい綺麗目バー貸切会費3000円、ですしね。

本州の人が思うよりも、持ち出しが多いのは当たり前ですが、
かといってご祝儀制より持ち出しが多いとは思いません。
ご祝儀制の場合、平均的なご祝儀金額より、上下どちらにも大きくずれることはありますから、
太っ腹なご祝儀数名がいれば、黒字になることももちろんあります。
ただ、これは北海道の会費制でも、親や親族から想像外の高額ご祝儀を別にいただくことはありますから、
お互い一般的なご祝儀の場合、という話です。


個人的には25000円程度払ってるであろう、本州のホテルでの披露宴食事より、
会費15000円の北海道のレストランパーティの食事のほうが、
数段美味しい場合が多かった!ということだけは声を大にして言いたくなってしまいますが…笑。

sou********さん

2019/7/2401:03:24

いやいや、会費制の方が自己負担がとても大きいと思います。

招待制ならうまくやれば自己負担0でも出来ます。

会費制だと相当高い設定じゃなきゃなかなかの持ち出し金額になりますよね。

goo********さん

2019/7/2321:54:02

招待制と会費制では出席というか招待する人数が全く違います。
北海道で新郎新婦が同じ会社だと、社員全員呼ぶような事になり、
出席者は親族含め200人を超えたりします。
テーブルは宴会の丸テーブルで、料理は大皿でドーンと出されますので、
まるで忘年会のような雰囲気ですよね。
私は10回以上北海道で披露宴に出席していますが、
すべて大皿料理です。
片や招待制では料理はコースで一皿ずつサーブされ、
この料理の値段だけでも1.5万円から2万円、飲み物を入れると3万円、
さらに引き出物も品数は多いし、それだけでも数千円から万単位になります。
トータルすると友人ならご祝儀を超えます。
人を招待すればするほど、新郎新婦の負担が増えますから
会社の人を呼ぶにしても、上司と仲の良い人だけ、
学生時代の友人、親戚など多くても50人~70人程度でしょう。
まあ、親が会社を経営していてその関係者を呼んで100人以上になる事もあるでしょうが。
こういった事情なので、本州では2次会が披露宴に招待出来なかった友人を招待する場になります。
披露宴に掛かった費用の平均を会場毎に出しているサイトを見ても、
東京のホテルの一人当たりの費用は、札幌のホテルの2倍以上です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hip********さん

2019/7/2309:24:50

それなりの式場でそれなりの披露宴を挙げればそれなりの出費になりますよ。
私の友人がトマムでリゾート婚をしたら1千万かかったそうです・・・
親御さんが全額負担したそうですが。

式にこだわったか、使った式場が高かったか、会費の設定が低すぎたか、お身内からのお祝金が少なかったか・・・

13年前の私の祝賀会の場合。
親族からのお祝い金で200万。
会費は1万6千円。
主人の身内と友人のほぼ全員が東京から出席。
お車代1人1万円。
60万くらい足が出たかな。

いくら足が出たのかわかりませんが、皆さんお祝いに来てくれたのですからそれでよいのではないですか。
嫌ならやらなければいい話で。

まぁ、昔に比べて北海道の結婚式も高くなってきているのかもしれませんね。
最近は会費の設定金額が2万円という方も増えてきましたし。
会費が3万円になる日もそう遠くはないのかも。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kur********さん

2019/7/2210:01:44

まず、北海道の会費制は、若い二人のために皆で結婚式をしてあげようというのがルーツです。
ですから、お金を掛けなかったり、交通費が出なかったりということも多いのでは?

一般的な披露宴は、親族や友人・職場などにゲストとしての出席をお願いして配偶者を紹介し、これまでの感謝と「夫婦共々、これからもよろしくお願いします!」と来て頂いたゲストをもてなすものです。
ですから、北海道は違うのです。

平均的な話をすれば、提供する飲食は20000円程度、引出物は5000円~で、人数は70人程度で400万円程度になります。
来て頂く方1人当たり50000円を越えることになり、祝儀で賄えるのは半分少々です。
それに加えて、出席をお願いして来て頂くのですから、ゲストの交通費や宿泊費は新郎新婦が全額負担することが一般的ですし、主賓や余興、受付をして頂いた方にはお礼も必要です。

どうですか?
北海道は安く上がるのではないですか??

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる