ここから本文です

非上場株式の時価総額変動、企業の価値について

アバター

ID非公開さん

2019/7/3119:00:04

非上場株式の時価総額変動、企業の価値について

非上場企業の価値の考え方について教えて下さい。

上場企業でしたら、時価総額が適正、適正ではないにしろ、1つの目に見える数値というのは判ります。

今、吉本興業が話題になっており株価を調べたところ、過去に上場廃止となり、現在では非上場になっていた事が分かりました。

市場に株式は出回っておらず、テレビ局が筆頭株主という事もニュースで言っていた通りでした。

しかし、非上場であるため、一連の騒動でも株価という概念自体が無く、株数も固定という認識です。

その場合、企業の価値とはどう考えるものなのでしょうか?

上場廃止の際、資本金等に時価総額が反映されるのでしょうか?

また、非上場であるものの、テレビ局が株主を持っているため、コーポレートガバナンスは機能する、と考えられるのでしょうか?

株式をテレビ局に持たれている以上は、機能するイメージなのですが。

一連の騒動で社長がテレビ局が株主だから大丈夫だ、という発言の真意が読めません。

考え方が間違っていたらごめんなさい。
ご指導よろしくお願い致します。

閲覧数:
18
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

チビランさん

2019/8/109:25:13

非上場の株式価値は推定するしかありません。具体的な算定方法は以下をご覧ください。

https://www.fukai-cpa.com/%E6%B7%B1%E4%BA%95%E5%85%AC%E8%AA%8D%E4%B...

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/8/121:37:36

    なるほど、一応推定ルールがあるのですね、とても勉強になりました。ありがとうございます!!m(_ _)m

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる