ここから本文です

多目的高機動車についての質問です。

tmo********さん

2019/7/2602:38:15

多目的高機動車についての質問です。

よく高機動車はアメリカのHUMVEEと同じ位置にいると言われていますが、HUMVEEはある程度は防弾性能があるものの高機動車には防弾性能がないとききます。このことから自分では軽装甲機動車がHUMVEEの位置に行くのでは?と思っているのですがこの場合高機動車は米軍のどの位置の車両に相当するのでしょうか?
また高機動車は人員輸送に使われるらしいですが、防弾性能がほぼないのに戦場で安全に輸送できるのでしょうか?(もちろん最前線まで輸送するとは思いませんが...)
よろしくお願いします。

閲覧数:
19
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gon********さん

2019/7/2605:33:25

まずはアメリカ軍と自衛隊の性質の違いを考える必要があると思います。

まず、アメリカ軍はしょっちゅう海外に派兵されて実戦で使用されています。
もともとHUMVEEも大した防弾性能なんてなかったのですが、被害が多発した為に、防弾性能をあげて搭乗員を守る必要性が発生しました。ただ、その分、車体は重くなり、燃費、走行性能、航続距離等に影響が出ただけでなく、改造費用等が大きくかかりました。それでも、人命優先の為に防弾性能を上げるしかありませんでした。

自衛隊の場合、使用はほぼ国内に限られますから、戦争を前提に製造されているとはいえ、平時の日常でしようする場合では防弾性能はあまり重視されません。(その他のデメリットの方が大きい為です)

そういった性質の違いによって、車両の装備の違いがあるだけで、使用上の立場としては多目的高機動車もHUMVEEと同じ位置にいると言われているわけです。
言い方を変えると、日本の場合、防弾性能を重視しなくても良い環境(平時の日本)で使用するなら多目的高機動車が使われ、海外派遣などで、危険地域での使用なら軽装高機動車を選ぶという選択肢があるのに比べて、米軍の場合、常に全車両を海外派兵で危険地での使用を前提としている為、重装甲のHUMVEEのみという事になるんだと思います。

高機動車の使用ですが、実際に戦争になった場合は人員や物資の輸送や連絡ぐらい(後方支援)でしか使用できないでしょうね。間違っても、前線での強硬偵察なんかには使えないと思います。

質問した人からのコメント

2019/7/26 07:43:49

皆さまありがとうございます!
今回は詳しく回答してくださったgon様をbaにさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uga********さん

2019/7/2607:38:12

最前線までは無理
高機動車は、中型トラックと部品共用化されてるから
大事なのは73式中型トラックだと思う
でも自衛隊の車両は、対地雷も何も無いから
PKOにも使えない気がします。

bgy********さん

2019/7/2606:56:50

強いて言えばハンヴィーの初期型でしょうね。役割も外見も似ています。
一応高機動車にも装甲つきの
高機動車(II型)と呼ばれる国際派遣仕様があります。

ポッキーさん

2019/7/2606:53:33

ハンヴィのコピーが高機動車だからね。
元はあんなもん。

戦闘形態が変わって行ったり、使われる条件が変わっていくっと、道具も変わっていく。

トラックの一部も、防弾板が付いたり、防弾ガラスが付いたものもある。
むちゃくちゃ使いにくいぞ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる