ここから本文です

ねじ、リベットと接着剤、溶接はどちらの方がリサイクルしやすいですか?

アバター

ID非公開さん

2019/7/2622:46:33

ねじ、リベットと接着剤、溶接はどちらの方がリサイクルしやすいですか?

閲覧数:
15
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ナギさん

2019/7/2623:23:23

ネジ、リベットです。
ネジ→リベット→接着剤→溶接の順に分解が難しくなりますね。

ネジは緩めれば外せます。
何度でも付け外し可能です。

リベットはドリル等を使って破壊すれば、まだ外せます。
リベットを新しい物に変えればまた付けれます。

接着剤は物によりますが、面でベッタリくっついていると、剥がれないうえに無理矢理剥がす際に物を痛めます。
木なら割れたり剥がれたり、薄い鉄板なら曲がったり。
基本的に外すつもりが無いところに使われるので、外すのは向いてないです。

溶接は、もう一体化してしまっているので切断するしかなくなります。
金属を綺麗に切るのは容易ではないです。
これはもう外すつもり云々ではないですね(笑)


って感じです(^^)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる