ここから本文です

昭和の小説でおすすめを教えてください。 五木寛之「青春の門」や車谷長吉「贋...

enr********さん

2019/7/2821:22:56

昭和の小説でおすすめを教えてください。

五木寛之「青春の門」や車谷長吉「贋世捨人」あるいは漫画の「男おいどん」みたいなテイストのものを探しています。

・1960~1980年ごろの時代設定で、その時代に流行ったものや起こった事件が取り入れられているなど、文面から強い昭和の空気感を感じられる
・主人公は生活の質や社会的地位が低い、一人暮らしの若者(女性だとさらに良い)
・実在の地名や店の名前がいっぱい出てくる。東京もしくは大阪などの都市部が舞台。
・「三丁目の夕日」のようにノスタルジックな目線で描かれていない

先に揚げた3作品のように、今の若者(独身社会人や一人暮らしの学生)と変わらない部分とまるで違う部分の両方を同時に味わえるようなものを読みたいです。
よろしくお願いします。

閲覧数:
30
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jam********さん

2019/7/2900:12:49

清水義範 「青山物語」シリーズ(光文社文庫・全3巻)
作者の自伝的なシリーズで、作家を目指しつつもままならず、日々の生活と仕事に追われ・・・
1971・74・79の三部作となっていて、当時の世相なども描かれてます
*多少ノスタルジアなトコもあるかな?

清水義範 「青山物語」シリーズ(光文社文庫・全3巻)...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる