ここから本文です

性別違和に苦しみ、自分は女だと確信してたと仰られる方に質問です。 ※しばらく...

win********さん

2019/7/3008:57:59

性別違和に苦しみ、自分は女だと確信してたと仰られる方に質問です。

※しばらく私の生い立ちについて述べますが、***のところまで読み飛ばして頂いても構いません。

-
私は小学校低学年の頃から、「自分は男ではなく、女っぽい何か」だと思い始め、中学に入ろうとするころにはそれは確信へと変わりました。

その後身体的な変化が現れ始め違和感ですごく苦しむのですが、不登校だったということもあり何とか現実逃避しようとずっと目を瞑って生きてきました。
そんな中でも、「もし大人になって男として世に出なければいけないような未来が待ってるなら、そんな人生に意味はない…、その時は諦めていっそのこと死んだほうがいい。」「でもそんなことはありえないから大丈夫」など行く先のことはぼんやりとは考えてました。


しかし3、4年程前に、私はその最も恐れてた、ありえないと思ってた状態に陥ってることに何となく気づき始めました。

そして1年前のことです。私はようやくこのままでは生きていけない最悪な状況の中にいることに、その現実に気づきました。

その後1年間ずっと私は私を見つめなおし、できるだけ冷静に物事を考えましたが、そこであることに気づきました。

***
それは私はずっと女なんじゃないかって思ったことは何回もありますが、女だと思ったことはありません。
自分が女であると確信して言うことができません。
でもそれはきっと性器などの明らかな違いを思い知らされ、劣等感とコンプレックスを抱えて生きてきたからそうなってるんだと、そう思って納得しようとしました。
でもやっぱり何か違う気がしてなりません。。

だけど、私は中学生の頃から女としての自信がどうしても欲しかった。ひたすらに欲しかった。それがない自分が悲しくてしょうがなかったです。
バストアップクリームだって何本も使ったし、ヒップのたるみを気にしたりだって、筋肉を極力つけないようにだって、いっぱいいっぱい無駄だった努力をしてきました。

でもやっぱり私は男では絶対なくて、女っぽい何かだとしか言えません。 思えません。


私は性同一性障害で女だと確信してたと仰られる方と何か違うと思います。
でも実際はその裏は私と似たような感覚に違いないと思い込もうとしました。

そこで私はお聞きしたいです。

あなた方は本当に自分は女だと確信されてたのですか?
男ではなくて女っぽい何かという確信では絶対になかったですか?


これを確かめることで私は私をより理解したいです。
ご回答して頂けると嬉しいです。

閲覧数:
128
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sup********さん

編集あり2019/7/3019:00:54

物心付いた時には既に違和感が有り、小学3~4年生の頃は自認する性別と自分の体の相違に悩み苦しみました。
ただ私の場合は家庭の事情で、女としての心を封印し男として生きるしか無かったので、それからずっと男性としての人生を送ってきました。

4年程前になりますが、あることを契機に長い間閉ざしてきた女性としての心の扉を開放し、治療を始め、性別適合手術を受けて今に至っています。

配偶者もいるし子供も3人いますが、自分が女であるという意識は封印前と変わらず揺るぎ有りません。


性別不合(性同一性障害)の治療が不可逆なものであることはご存知でしょうが、もし性別に対する認識に確信が持てないようでしたら、ここで相談するよりもGID専門精神科医を訪ねた方が良いかと思います。

  • 質問者

    win********さん

    2019/8/117:25:28

    ご回答ありがとうございます。

    回答者様の場合はずっと女であるという意識は確かなもので、そして揺るぎなかったのですね。
    ずっと男と偽って、違和感と疑問で悩み押しつぶされそうな人生。きっと相当辛かったですよね。今からも辛いかもしれませんが…。

    失礼を承知でお聞きしてもよろしいでしょうか?
    回答者様はおいくつでしょうか?
    ごめんなさい少し気になってしまって。


    私は女性との恋愛経験が一切ないので想像の範囲でしかないですが、女性とお付き合いし、結婚して子供を作るという一連の流れは私には全てにおいて、そんなことをしなくちゃいけないなら死んでやる。と思えるほどに屈辱でしかないのですが、回答者様の場合どうでしたか?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/8/6 06:37:40

長い返信にも付き合ってくださりありがとうございます。


ご回答下さった方々、本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fou********さん

2019/7/3015:30:05

確信なんてありませ~ん。

ただ女として誤魔化して生きていける自信はありましたし、今もそうです。

2019/7/3012:49:16

性同一性障害当事者です。性と性同一性障害の理解を広げる活動をしています。

結論から申し上げますが、私は「100%女だとは言い切れないが、絶対に男ではない」とは確信していました。

この感覚を「性別違和感」と言います。
まさに、あなたが仰る様に、「男ではなくて、女っぽい何か」と言う感覚と非常に近いと思います。

ぜひ、お近くのジェンダークリニックかGID学会認定医師の診察をお受け下さい。
あなたの様な人を診療し治療するのが、ジェンダークリニックです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる