ここから本文です

高校のときに初めて盛岡に一人で行った日にひっつみといううどんがちぎれたかたち...

アバター

ID非公開さん

2019/8/510:08:33

高校のときに初めて盛岡に一人で行った日にひっつみといううどんがちぎれたかたちの麺料理を買ってかえりました。ひっつみというのは岩手の郷土料理のうちの中の麺料理になるのですか?太く平べったければうどんのこ

とをにぼと、おっきりこみという地域もありますね。

閲覧数:
14
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

KICKさん

2019/8/515:34:37

ひっつみは場所が変わればすいとんとも言い、そのすいとんも場所が変われば形状や作り方も変わりますw
ひっつみは主にピンポン球くらいの大きさの小麦粉の玉を手でぎゅっと平べったくして作ります。この行為をひっつむと言うのが語源らしいです。元は引きちぎる、つねるが語源とも言われますw
なのでうどんと言うより団子汁の方が近いかも知れません。

ちなみに餃子の皮みたいのを鍋に入れることもありますが、これははっと(むぎはっと)と言い、そば粉のヤツをそばはっとといいます。

そばはっとは通常四角なのですが、三角に切って鍋でしゃぶしゃぶのようにして、味噌(にんにく味噌)で食べる料理もあります。そばかっけといいます。

これであなたも北東北粉モン博士w

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

さん

2019/8/515:33:03

「すいとん」のことを、岩手の一部の地域ではひっつみと呼ぶんだと思う。
岩手でも地域によって、ひっつみ、はっと、つめり、とってなげ、などの呼び方があるのかな。

やまさん

2019/8/515:17:54

麺というよりも、小麦料理、粉料理でしょうか?
はっととも言いますしね。
形を変えればほうとうともいえます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる