ここから本文です

注文住宅を購入し、ハウスメーカーの担当者から上棟が土曜日になりましたと連絡が...

mac********さん

2019/8/723:56:12

注文住宅を購入し、ハウスメーカーの担当者から上棟が土曜日になりましたと連絡があり、都合が合えば行ってみますと答えてしまいました。

上棟式はするつもりはありません。

しかし、大工

さんや現場責任者の方にお祝いを配った方がよいのでしょうか?

それともお茶などの差し入れと終わったあとに手土産のビールなどを配る程度でよいのでしょうか?

以前、ハウスメーカーの担当者に聞いたら、当たり前かもしれませんが、特にいいですよ~とは言われましたが?

閲覧数:
79
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rri********さん

2019/8/820:09:31

手土産のビールなどは別にしても、上棟時は見学に行った方が良いです。
そして監督や棟梁とも話をして、今後のスケジュールなども確認して下さい。
なお、現場へ足を運ぶのは差し入れのためでなく、工事の進捗状況の確認や施工状態の点検に行くのです。
その時に合わせて、職人たちへのねぎらいの意味で差し入れをします。
「特にいいですよ~とは言われ」たのなら、それで良いと思います。
当日の人数を事前に聞いて、「お茶などの差し入れと終わったあとに手土産のビールなどを配る」と伝えておく事です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/8/13 09:02:57

ありがとう

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kat********さん

2019/8/810:46:59

・お祝いされるのは施主です。10時、3時どちらか飲み物差し入れで良いと思います。
・当日現場監督、作業手配忙しく、又、場内危険に付き立ち入りも自由に出来ません。事前に担当者へ飲料代渡し適時手配してもらうのも有りです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

iid********さん

2019/8/808:26:30

上棟は屋根が掛かり家が完成した事を祝う時です。

現在は、上棟式をしませんので、御祝儀は不要で良いと思います。

大昔は襖や畳は贅沢品でしたので庶民の家は、屋根が掛かると完成したとも言えました。クレーンの無い時代は、ご近所さんや親戚家族総出で組み立てたので、上棟式を行い、施主が振る舞う慣習が生まれたのです。

棟梁は工事の安全を祈願し神様に米塩酒をお供えして、小屋裏に幣束、屋根の棟に弓張りを付けて厄を払い神に祈ったのです。

その日は皆、他の仕事を休んで参加して居たので、御祝儀を支払う習慣が生まれました。大工も手を休めるので、日当が貰えないのでご祝儀を家に持ち帰る事になったのです。

現在は月給制も増えましたが、日給の場合は賃金が出ない事も有るので下職にもご祝儀を出されると喜ばれるでしょう。

以前は仕出しで建屋の中でお神酒を乾杯しましたが、車で来る職人もお多く、今はお持ち帰りがほとんどです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

son********さん

2019/8/808:24:56

ハウスメーカーは上棟の時の作業員に渡してもしょうがないです、見に行く必要もない、、大工ではなく作業員、しかも分業制ですから、

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる