ここから本文です

キャバクラで知り合ったお客様と恋人のフリをして1年ほど生活費の支援をしてもらっ...

アバター

ID非公開さん

2019/8/821:38:33

キャバクラで知り合ったお客様と恋人のフリをして1年ほど生活費の支援をしてもらっていました。
振込など高額な支援ではないものの
毎日の生活費や過食嘔吐代(相手も承知済み)がほとんどにな

ります。
しかし、生理的に限界に達した為離れたいのですが恋愛詐欺で罪として立証されるのかとても不安で怖いです。
また終わらせる方法として事を荒らげない方ほがありましたらご教示いただきたいです。
金銭的に余裕が無い為、返金などは考えていません。
法的、専門的な回答のみよろしくお願いします。

補足慣れないスマホからの投稿により、誤字すみません。

閲覧数:
82
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ang********さん

2019/8/1003:24:17

まず詐欺ですが、最初から相手を騙すつもりで接触していたことが立証できなければ罪にはならないので大丈夫です。詐欺の立証は難しいです。

そもそもキャバクラは、疑似恋愛をしに行くところだと思っています。解ってない客も多いかもしれませんが、キャストに貢ぐことを喜びとしている客もいるので、生活の支援してもらっていたからといって、気にすることはないと思います。

もうやめたいのなら、「他に好きな人が出来た」で通るんじゃないでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cyo********さん

2019/8/1316:16:08

泥沼になるの承知で続けている感じはするので、法的責任より流血事件にならないか危険を孕んでいると思いますね。 自己責任の危うい綱渡りをしているのを忘れない事。

hal********さん

2019/8/1316:07:34

大丈夫だよ、恋人としてここまできたんだから、恋人として別れな。最後までうまく。

法に触れるような事は何もないです。

kna********さん

2019/8/1316:02:34

元キャバクラ代表の者です。

その様なトラブルは多少見てきましたが、法的トラブルに発展するケースは見た事がありません。

正直に別れを切り出しましょう。

夜の業界のそう言った事案なら素人は逮捕されるとか訴えられますとか宣いますが、実際は警察も弁護士も相手にしてくれません。

さっさと別れたい旨を伝え、関係を終わらせましょう。

chi********さん

2019/8/1007:44:44

まぁあなたがどこまで実行するかは不明ですが、基本的に恋愛中においての金銭援助は双方の自由です。但し、贈与税(年110万以内)の範囲です。
恋愛なので性格的にももう区切りを付けて別れたいという事由は成立します。

ただ、現実的にそれを実行した場合ですが、相手もそこまで真剣な先を考えている場合、そんな一方的な事由で納得してくれるかは疑問です。

因みに振込み等の証拠が有る場合、貸金という事実は正当化出来ます。
借用書は不要です。入金した事由(生活費貸してと言われた)、事実で明確です。
(要はお金というものは何かの対価で支払うものだという意味。)

相手が貸金返還請求訴訟を起せば、裁判官は「単なる恋人同士の援助」とは判断しません。今迄振込みした金員、及び手渡しした金員も含め、判決されるでしょう。

それと・・・結婚を意識させる様なやり取りがあった場合(メール等)、結婚詐欺という刑事事件も金額次第では成立します。

夜8時位に坂上忍のTV企画で、詐欺で逮捕されたのは見た事ありませんか?
もう何度も出てますヨ・・・

少なくとも誠意として分割支払いとしてでも、返金の相談をした方が賢明だと思いますが・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる