ここから本文です

小田急に導入されることになった5000形は60両を来年までに導入することが決まりま...

kaz********さん

2019/8/1304:37:32

小田急に導入されることになった5000形は60両を来年までに導入することが決まりましたがもしその後も増備が続けられるならいつまで続くと思いますか?

今回の5000形導入で廃車になるのは何形が怪しいですか?

閲覧数:
59
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

BURNING UPさん

2019/8/1307:18:12

8000形が1982年~1987年の5年間で製造され、リニューアル工事も2002年・2003年~2013年と10年以上掛かっていますから、2019年度~2020年度に導入される6編成が1000形ワイドドア編成置き換え用で2021年以降に5年以上掛けて8000形を置き換えると仮定すれば少なくとも2020年代半ば位迄は増備が続くでしょう。

質問した人からのコメント

2019/8/18 16:41:29

3人ともありがとうございました。
時期まで予想して投稿して下さったのでmer****さんをBAにします。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tsu********さん

2019/8/1617:12:28

まず第一の置き換え対象として考えられるのが、ワイドドア仕様の1000形です(6連6本)。2011年頃までは新宿寄りに4両編成を連結し、10両編成で優等列車運用へ入ることもありましたが、現在は常に6両単独で各駅停車運用に使われるのみです。新宿周辺各駅のホームドア設置や6両編成単独での新宿直通運用廃止に伴い、運用が小田原線の末端区間や江ノ島線、多摩線の各駅停車に限定されているので、車両の運用を遣り繰りする上で大きな足かせとなっているからです。

ワイドドア1000形を取り替えた後の置き換え対象として考えられるのが、8000形の6両編成です。はじめに2本だけ残る「界磁チョッパ制御」と呼ばれる編成は1000形ワイドドア車と同様、6両編成単独での運用にしか入らないので、真っ先に置き換えられるでしょう。そして空気圧式ブレーキを搭載した車両が全て置き換わった後、機器更新を2005年より前までに受けた6両編成が置き換えられそうです。他4両編成や、6両編成のうちフルカラーLEDの行先表示を持つ編成は暫く残りそうです。

yom********さん

2019/8/1306:19:28

1000形のワイド車でしょうけど、10両編成化の流れもあるので、8両編成の組み換えで、不足する車両の補充も兼ねてるんでしょうね
3000形はまだ造ってるけど

しばらくは5000形になるのでは?

次は千代田線にあった6000が空いてるけど、使うのかなぁ?(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる