ここから本文です

音楽小説を書きました いかがですか 元カテシリーズ第907回乾電寺の大患part3 ...

m_4********さん

2019/8/1412:11:29

音楽小説を書きました
いかがですか

元カテシリーズ第907回乾電寺の大患part3

北海道エナジーC歳支社の執務室で元カテは考え事にふけっていた。

元カテとは元カテゴリーマスター意味するニックネームである。
彼は電気技師として電気に深い造詣を持っていた。
けれども、自分を電気技師としてよりもピアニストとして規定していた。
元カテが考えていたのは先日公開したエリーゼのためにが悪評を呼んでいることであった。
しかし、それは元カテにとって初めてのことではなかった。
自分が下手なことはすでに知っていた。
けれども、それをみとめたくはなかった。
もし、自分からピアノを取ったら何が残ると言うのだろうか。
A川の丘の上に建つ自宅。
自分への愛を失った妻。
名門公立校に通う高校二年の息子。
知恵袋の友人たち。
岡山のソヘイルナセリ。
マランツ。
元チロリアンミュージック。
架空ピアノ野郎。
uoy。
自宅のローンはまだ一千万円以上残っていた。
それも、自分が死ねば退職金で補填されるであろうが、すでに隣家が二軒空き家になっているこの地域では自分の家もいつか空き家になることは目に見えていた。
若いときは自分も夢があった。
中国文学で奇書とされる金瓶梅を読んで胸をときめかせたこともあった。
いつかは自分にもこんな愛が訪れるのであろうか。
そう考えたものであった。
けれども、その後、電気技師としての単調な歩みはカタツムリにも似てノロノロと退屈なだけであった。
自分はお酒に逃げた。
そして、知恵袋で他人を罵倒す ることで退屈な日常をどうにかしようとした。

元カテは机の上にあった筆ペンで漢詩を紙に書き付けた。

涼州詩

王翰

葡萄の美酒 夜光の杯
飲まんと欲して琵琶 馬上に催す
酔うて沙場に臥す 君笑う莫れ
古来征戦 幾人か回る

すると、そこに年少の同僚のMが決裁書類を持ってきて判子を求めた。

「元カテ、お忙しいところ申し訳ありませんが、判子をいただけませんか」
元カテは引き出しの中から判子を取り出すと朱肉に押し付けてから書類に押した。
Mは色紙に目をやると言った。
「元カテは達筆ですね」
元カテは言った。
「気に入ったのならあとで色紙に書いて上げよう」
Mは言った。
「本当ですか」
元カテは言った。
「もらってくれるか」
Mは言った。
「大切にします」
Mはそう言うと元カテの執務室を去った。
元カテは座っていた椅子から立ち上がると窓の外を見た。
遠くをひよどりの群が飛んでいた。
それは糸のようにつながり、輪のようになったかと思うとばらばらに飛んでいた。

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=7jizSUcpPXc

元カテは歌った。


なぜ めぐり逢うのかを
私たちは なにも知らない
いつ めぐり逢うのかを
私たちは いつも知らない
どこにいたの 生きてきたの
遠い空の下 ふたつの物語
縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かを
暖めうるかもしれない

なぜ 生きてゆくのかを 迷った日の跡の ささくれ
夢追いかけ走って ころんだ日の跡のささくれ
こんな糸が なんになるの
心許なくて ふるえてた風の中
縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かの 傷をかばうかもしれない
縦の糸はあなた 横の糸は私
逢うべき糸に 出逢えることを
人は 仕合わせと呼びます
逢うべき糸に 出逢えることを
人は 仕合わせと呼びます

https://m.youtube.com/watch?v=aXwIawYfkjg

歌い終えると、元カテは先日暴言を吐いたsotto_voce7に謝ろうと考えた。

おしまい

補足元カテシリーズ第906回乾電寺の大乾(全)

https://75404922.at.webry.info/201908/article_22.html?1565752611

誰か,カテ,ソヘイルナセリ,元カテ,ハンコ,百薬,お酒

閲覧数:
16
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/8/1417:01:55

お酒は百薬の長

質問した人からのコメント

2019/8/14 17:27:34

元カテは
筆ペンでこの字を書いて写真に撮って私に下さい

大切にします

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる