ここから本文です

人工授精失敗。 夫婦ともに35歳です。 夫に射精障害があり、人工授精をしてい...

アバター

ID非公開さん

2019/8/1801:20:04

人工授精失敗。

夫婦ともに35歳です。
夫に射精障害があり、人工授精をしています。
基本的な血液検査や卵管の通り、精子の運動率等に問題が無かったので、すぐに授かるかなと思っていたの

ですが、4回目も失敗してしまい、病院を変えようか迷っています。

クロミッドを服用しているため、2,3個卵胞があるときもありますが、毎回の直前のエコーでは、卵胞が18ミリ以上、内膜は8ミリ以上くらいです。
AIH後に、hCG注射をします。
洗浄後の精子の運動率は、95%以上です。
以下、質問になります。

お分かりになる項目だけでも構いませんので、よろしくお願いします。

質問1,AIHの日は、エコーのサイズで決めています。病院によっては、血液検査などで、もっと精密に日にちを決めているところもあるのでしょうか?

質問2,AIH後に診察には行きません。次回は、本当に卵胞が空になっているかなどを診察してもらいたいと思っているのですが‥普通は、ただ生理をまつだけなのでしょうか?

質問3,AIH、hCG注射後に服用するお薬はあるのですか?

質問4,病院を変えるか迷っていますが、病院差、AIHをやる先生の技術差は、あまりないのでしょうか?

よろしくお願いします。

閲覧数:
820
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ドシローさん

2019/8/1807:18:38

>質問1,AIHの日は、エコーのサイズで決めています。病院によっては、血液検査などで、もっと精密に日にちを決めているところもあるのでしょうか?

病院によってはLHホルモン・E2ホルモンも調べて決める所があります。
LHの場合採血または尿検査で調べます。
E2は採血だけです。E2を調べる所はLHよりは少数派ですね。
何回も採血でホルモンを測っていたらAIHより高くなりますが、
それほど妊娠率が上がるかというと上がらないので
採血で測る場合はLH単独が多いと思います。


>問2,AIH後に診察には行きません。次回は、本当に卵胞が空になっているかなどを診察してもらいたいと思っているのですが‥普通は、ただ生理をまつだけなのでしょうか?

診察をするところもあるとは思いますが、私は2つの病院でAIHをやっていますが排卵しているかの確認診察はやったことがありません。
なのでかなり少ないと思います。
理由として考えられるのはhCGを打つとほぼ確実に約36時間から
排卵し始めるのです。
なので調べる必要がないのです。
生理を待つだけの所が多いです。



>質問3,AIH、hCG注射後に服用するお薬はあるのですか?

病院によってはプロゲステロン錠剤(ルトラール・デュファストン)を
ホルモン補充として出すところがあります。
ただhCGがホルモン補充になっているので絶対必要ではないです。
錠剤にそれほど効果は望めません。


> 質問4,病院を変えるか迷っていますが、病院差、AIHをやる先生の技術差は、あまりないのでしょうか?

病院差はあります。
まず技術面で卵管内人工授精を実施しているところがあります。
子宮の真ん中より先の卵管にまで精子を送り込むことです。

また点鼻薬で人工授精と排卵を同じ時間に合わせる所があります。
これが一番AIHでは確率が高くなるといわれています。
時間を合わせて点鼻をするのはそれほど難しくないので通院しているところでも実施し出来るか聞くといいと思います。
AIH後hCGは打ってください。
私の病院は聞いたらできました。


ではでは妊娠をお祈りしています。

「人工授精」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

all********さん

2019/8/2012:38:57

あと二回試されてから考えた方がいいと思います。人工受精はあまり技術差は少ないと思いますよ。

排卵確率があがる注射や、排卵日を調べるための血液検査もありますが、そこまでしなくとも6回やって妊娠しなければ、ほとんどの場合人工受精では授かりません。

love音さん

2019/8/1813:29:21

もう一度、精液が濃いかどうか調べた方が良いと思います。

love音

che********さん

2019/8/1807:12:56

上手下手はあるかもしれませんが、上手い人に当たったからと言ってAIHで一発で授かるわけはないです^^;
タイミングと人工授精とではそこまで妊娠確率は変わらないそうですよ。

私はタイミングのみの治療でしたが、タイミングの後に着床しやすいように、そして黄体ホルモンの補助的役割としてデュファストンを10日間飲んでいましたので、服薬が必要と判断されれば飲むお薬はあります(^^)

体外授精になってくると様々な検査をしながら採卵日などを決めると思いますが、人工授精だとタイミングとそれほど変わらないので血液検査して細かくっていうことはないと思います。

タイミングでの話になってしまうのですが、卵胞のサイズや内膜の厚さ、基礎体温表、排卵検査薬でLHサージの確認をしてタイミングの日にちを決めていたので、わざわざ排卵の確認というのは指定されたことはなかったです。


回答の順番がぐちゃぐちゃになってしまいすみません。

pha********さん

2019/8/1801:25:00

ごめんなさい。
4だけ答えさせて頂きます。

AIHは、上手い人は1発です。
技術の差は大きいです。
身体も金銭も負担が大きいですから、成功率というのは大きな問題になりますよね。
ただ、自然妊娠では成功率3割と言われますから、もう少し様子を見てもいいのかもしれませんね

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる