ここから本文です

借地権の中で債権の方が賃借権、物権の方が地上権です 借地権 賃借権 地上権 ...

tok********さん

2019/8/1819:09:37

借地権の中で債権の方が賃借権、物権の方が地上権です

借地権
賃借権
地上権

具体例がイメージつきません。詳しい方教えてください!

閲覧数:
15
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mog********さん

2019/8/2220:55:33

★賃借権とは、賃料を支払って借りた「物」を使用することができる権利です。
不動産だけではありません。

不動産の場合は、土地を借りる借地(しゃくち)と建物を借りる借家(しゃくや)があります。一般的に「借地権」とは「賃借権」を指します。

賃借権だけでなく、地上権も借地権の1つですが、
実際に流通している借地権のほとんどすべてが賃借権です。


★「地上権」とは、建物や工作物、竹木(ちくぼく:樹木や竹)を所有するために、
他人の土地を使用する権利のことです。

建物を建てる目的で、他人の土地を使用する権利を借地権と呼びますが、
地上権は借地権の1つです。

★借地権は、賃借権と地上権をまとめて総称した呼び方のため、こんがらがって非常にわかりにくいです。借地権は地主の承諾なしに売却できません。

★地上権は、登記の義務があること、賃借料の定めがないこと、
自由譲渡が可能で地主の承諾は不要なこと、抵当権が設定できることです。

★「地上権」は物権です。 「借地権」は債権です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる