ここから本文です

国民健康保険の保険料算定について 国民健康保険の保険料は前年度の収入によっ...

アバター

ID非公開さん

2019/8/1909:00:58

国民健康保険の保険料算定について

国民健康保険の保険料は前年度の収入によって変わるのは知っていますが、この収入はどこまでが
対象でしょうか

例えば相続等で現金や不動産を相続、売却した場合もすべての金額を対象とされるのでしょうか

相続税や不動産譲渡税は税理士さんにお願いして確定申告をして納税した場合です。


就労による所得税はゼロですが不動産を売却するまでに60万位の家賃収入はありました。

閲覧数:
100
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

fhz********さん

2019/8/1909:16:22

国民健康保険の保険料は、所得の種類を問わず、全ての所得(所得税でいうところの所得です)が対象です。
譲渡所得や不動産所得も対象です。非課税所得でない限り、対象になります。
もし、遺族年金等があれば、その所得は非課税ですから含まれません。
相続財産は所得というとらえ方をしていません。含まれません。

不動産を売却して、譲渡所得が出れば所得ですから、含まれます。
特別控除前の金額が所得です。

国民健康保険の保険料は、納税額ではなく、所得金額で保険料を算定します。
控除があり、納税額が出なくても、所得があればそれを元に保険料が算出されます。

市町村により、国民健康保険料又は国民健康保険税となります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/8/1910:53:53

    分かりやすい回答有り難うございました

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「国民健康保険」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる