ここから本文です

収益マンション購入の際、不動産会社の売主物件と楽待などの仲介物件どちらが良い...

log********さん

2019/8/3123:35:33

収益マンション購入の際、不動産会社の売主物件と楽待などの仲介物件どちらが良い物件が見つかるでしょう?

仲介物件:不動産会社が買い取らなかった、カスしか残ってない。
売主物件:安く買いたたいても、不動産会社が十分に利益を確保する。

閲覧数:
23
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

野口さんの画像

専門家

2019/9/610:49:18

投資用のマンションの約70%は、30㎡未満のワンルームマンションが占めます。更に、首都圏で18~25㎡が、築5~30年が50%を占めます。(中心帯)

投資用中古マンションを中心に、不動産会社が個人オ-ナ-に、買取の攻勢(TEL、DMなど)を掛け、中心帯で、¥1,300~1,800万で買取ます。これに上乗せをして¥1,900~2,600万で、売却します。利益は、¥@600~800万です。

この利益を目標に、買い叩きますから、「カス」は有りません。

オーナーが、買い叩きに応じず、「少しでも高く売りたい」場合は、仲介業者が仲介します。仲介業者は、手数料が規制されており、売買価格の3%+6万(税別)ですから、¥2,000万で売買出来ても、¥65万/@の手数料です。

従って、業者は買取と仲介は、約10倍の差があると言われるゆえんです。

良い物件とは、投資では「利回り」と言えますから、仲介が狙い目と言えます。

投資用のマンションの約70%は、30㎡未満のワンルームマンションが占めます。更に、首都圏で18~25㎡が、築5~3...

質問した人からのコメント

2019/9/7 20:26:05

ありがとうございます。
利益は当然取ってるとは思ってましたが、
一度、買取額を聞いてみたくなりました。

回答した専門家

野口さんの画像

野口 豊一

ファイナンシャルプランナー

経験豊富、懇切、丁寧、誠意を持って当たる

少しの手間も惜しまない。ユーザーがhappyになれれば喜びが倍増、それが生き甲斐です。 不安と苦しみから脱却しましょう! 長期のFPキャリアーと不動産実務経験から、リスクを回避した不動産(マンション)取得、不動産投資をサポート・アドバイスを行います。

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる