ここから本文です

ひっそりとしたペットショップで 羽がスカスカな桜文鳥を買って救出してきました...

cvr********さん

2019/8/3123:51:59

ひっそりとしたペットショップで
羽がスカスカな桜文鳥を買って救出してきました。

まず風きり羽の外側数枚がありません。
内側の数枚も切られた感じがあります。

足が太いわりに掴む力が弱く止まり木から滑り落ちます。
床は歩くのですが、文鳥跳びとインコ歩きが頻繁にまざります。

病院で診察してもらいましたが、
羽はトヤの可能性がある。少し羽軸が生えてきている。
自分で抜いてしまっている可能性も否定できない。
羽の付け根が曲がっているみたい。
そのうは問題なし。糞は栄養不足が疑われる。
青菜を食べさせて下さいと言われました。
餌に振り掛ける粉と水に溶かすビタミン剤をだしてもらいました。
すぐに良くなるわけじゃないから、
時間をかけてやっていきましょうと言ってもらいました。

病院の先生は腕のいい先生だと思うので基本的にこれでいくつもりですが、
その他に日常的にこれやっておいたほうがいいとか、
羽や足の弱い子の飼育経験のある方のアドバイスなどありましたら
参考にさせていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

ちなみに文鳥は2歳のメスです。
何月生まれかは分からないと言われました。
餌はシード(よく食べる)、ボレー粉(ほとんど食べない)、
トウミョウ・コマツナ(食べ物だと認識していない?)、
砂(ほとんど食べない)、大好きん(食べる)といったかんじです。

トウミョウ・コマツナ,ビタミン剤,止まり木,文鳥跳び,トヤ,練り餌,ミルワーム

閲覧数:
132
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

u54********さん

2019/9/418:35:46

ツメは伸び過ぎではありませんか?

それから体重何グラムでしょうか?

まずはゆったりと明るく清潔な環境で過ごしてもらうと良いのではないかと思います。

菜っ葉類は、サラダ菜や、レタスで栄養が良いものが出ているので、そう云ったものでも良いかもしれません。
云い方は悪いですが、取り敢えず食べてくれたのなら、それに越したことはありません。
新鮮なものを毎日、種類を変えて上げてください。

シード類の中で好物は分かりますか?
(混合シードをあげると、一番最初により好んで食べています。)
最初の二か月程は多めに入れてあげると良いと思います。

アワ穂、ヒエ穂、キビ穂等、嗜好性が高く、小鳥が楽しんで食べられるので、いつもケージに入れて置く、
(家に良質なものが有るのでおすそ分けしたい気分です・・・)

ペレットも少しづつ慣れてもらうよう、シードに混ぜる
お薦めは黒瀬ペットフードさんの”ネオフードフィンチ専用、超小粒”等
栄養面に優れていて低カロリーで他のペレットは食べない文鳥でもパクつきが良いです。

水浴びは好きなだけさせてあげる
外付けのバードバスは慣れていないかもしれません。
大き目の容器をケージ内に入れてあげると良いと思います。

”砂”とは塩土のことでしょうか?
食べても、半年に一度くらいで充分です。

だいす菌はあまりお薦めはしません。
乳酸菌を病院で出しては頂けませんか?
シードに振りかけて食べさせます。

ボレー粉は食べなくても必ず、別容器に入れて置く
知らない可能性が有るので、暫くの間はシード類に混ぜる

病院では”そのう検査”は受けられましたか?
最低でも二週間程間を空けて受けられることをお勧めします。
ショップ等に長くいた文鳥は寄生虫の心配が有るからです。

画像では眼を細めていますが、いつもでしょうか?
いつもなら、甲状腺や肝臓等の病気の可能性も有ります。
注意深く観察してあげて下さい。

ショップでドキドキしてしまう事、良くあります。
家に居る二羽もそう云う子でした。
一羽は明らかに具合が悪そうで、お迎え二か月後に一週間入院しました。
退院時は18グラムにまでなってしまって、とにかく好物を沢山あげて、数か月は細いままでした。

元気になってくれることを願っています。

質問した人からのコメント

2019/9/7 23:34:19

皆さんアドバイスありがとうございます。
しばらく観察しててどうやら右目が見えてないみたいです。
心配事が増すばかりですが、結構鳴くようになってきました。

すり餌やペレット等の総合栄養食を取り入れてみたいと思います。
粟穂は恐がって近づきませんが、豆苗は私が食べてたら少し噛み始めました。

心配でかまいすぎなのか、また羽が抜けていました。
もう少し安心できる環境を作りたいとおもいます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nob********さん

2019/9/705:08:11

救出…ですね。
おそらくその子は売らない方がいいから店主が育てていたのでしょう。
愛情を貰ってない子はまず手に乗りません。
いいご縁があって良かったですね。
先生の指示通りが最適だと思います。

kae********さん

2019/9/223:51:00

青菜を食べ物だと認識しない場合は、文鳥の前で青菜を食べるふりをすると興味を持ってくれるかもしれないですよ!

アバター

ID非公開さん

2019/9/219:55:16

飼育経験が以前にあります。
元気な子で老衰のお別れでしたが。

個人的な考えになってしまいますが、
栄養管理とストレスがたまらないように、安心感を与えるのが、いちばん良いように思います。

また、友人宅の話になりますが、子供たちが夢中になりすぎて、ストレスで毛が抜けて(抜いて)しまった経験談もあります。

友人は、なるべく構わず、自然に過ごし、子供が不在時に、部屋で1時間ほど放し飼いをしているうちに、慣れてきて、結果、友人のそばに寄って来るようになったそうです。広告紙を嘴で器用に切り取り、羽のように、体を着飾るようにまで変化したようです。

今の時期はまだ暑いですが、霜が降りる頃まで栄養を自分で自由に取れるように、十分に与えて様子を見し、冬はヒーターで冷えから守ってあげる。
あと、うちの鳥も小松菜を食べず、とり菜が好きでした。

以上が私が飼い主ならばの行動の話になります。

ご参考になれば、いいのですが。

hi0********さん

2019/9/117:32:04

参考になるかわかりませんが、弱った野鳥の雛を拾って親になるまで育てた事があります。途中、羽がやたら少なくなってしまった事がありました。毛引きはしていないようでした。それまで餌は主に市販の練り餌(バランス総合食らしい)に、青菜でした。練り餌から高栄養の練り餌(餌に混ぜるものだったかも。商品名失念)を変えたところ、羽がすぐ(一週間か2週間、ほんとにすぐでした)に生え揃いました。
あとは、生きたミルワーム(栄養バランス的にはあまり優れてはいないようですが)をあげると喜んで食べていました。

少しのことですぐに良くなったり、逆にあっという間に弱ったりするので怖いですよね。

短い期間での変化を見逃さないと良いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる